YEN蔵のFXトレードタイム

トレード戦略

3月28日トレード戦略 ~110円はサポートできるか~



みなさんこんばんは、YEN蔵です。

昨日は欧州序盤から株安、債券利回り低下でドル安の流れとなり、110円はさすがにサポートされ反発。

米債券利回りも低下幅を縮小、ダウも下げ幅を縮小して終了しました。
 

米10年債利回りは2.35%付近がサポートされ、利回りは徐々に上昇し2.38%付近に上昇しています。
 

ドル円の下げ一服を好感してか、日経平均は217円高、ドル円も輸出勢の売りが110円台後半にはあり頭を抑えていますが110.50付近もサポートされています。
 

本日は配当の権利付き最終売買日であり、投資信託や年金などのパッシブ運用の配当分の再投資がTOPIX先物を中心として行われましたが、その金額は6000億円程度と推測されており、これらの買いが終日株価を支える展開になったようです。


<取引>

なし


<戦略>

ドル円も微妙なところでとまっています。

ここまでサポートされていた111.30~50付近が下抜けしたことで下攻めしていますが110円も一旦サポート。

110が底になるのか、もう一段の下押しがあるのか見極めですね。
 

111.30~50は長くサポートされていたところなので、ここを上抜けできないともう一度下やりにいくと思います。
 

110円を下抜けしたら108.70~80(ブレグジットの安値99~トランプラリーの高値118.65の50%戻し)がターゲットになりそうです。
 

ちなみに111.30付近が38.2%戻しでしたから、いままでここがサポートとして機能していました。
 

ただ118.65を基点とするフィボナッチ・エクスパンション(118.65~116.55~118.60)4.236倍は109.20~30なので浅ければ109円割れは回避されるかもしれません。
 

こんな感じで見ています。
 

この上、ショートメークしたら111.50をストップとして売り場を探そうと思います。




【本日の主な経済指標】
3/28(火)
22:00 米 1月 ケース・シラー米住宅価格指数
22:00 米 1月 ケース・シラー米住宅価格指数(前年同月比)
23:00 米 3月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)
23:00 米 3月 リッチモンド連銀製造業指数

【今週の主な経済指標】※日本時間

3/29(水)
23:00 米 2月 住宅販売保留指数(前月比)

3/30(木)南アフリカ準備銀行(中央銀行)政策金利
18:00 EU 3月 消費者信頼感(確定値)
21:00 独 3月 消費者物価指数(CPI、速報値)(前月比)
21:30 米 10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、確定値)(前期比年率)
21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数

3/31(金)
06:45 NZ 2月 住宅建設許可件数(前月比)
08:30 日 2月 失業率
08:30 日 2月 有効求人倍率
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:30 日 3月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:50 日 2月 鉱工業生産・速報値(前月比)
10:00 中 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI)





【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


3月27日トレード戦略 ~リスクオフの流れ~



みなさんこんばんは、YEN蔵です。

米新規失業保険申請件数は25.8万人となり前週から1.5万人増加で予想の24万人を上回りました。

この数字を受けてドル円は一時110.70付近まで下落しましたが、そのレベルをサポートして111円台を維持しています。
 

本日は変則的な5・10日仲値だったこともありドル円は堅調に推移しています。
 

オバマケアの代替案は反対する共和党員を説得できず採決に持ち込むことができませんでしたが、米国株の落ち着きドル円の反発をうけて日経平均は177円高となりました。
 

市場の雰囲気は昨日までのリスクオフから、改善したように思われます。
 

今日はヘルスケア法案の採決がどうなるか、米耐久財受注、ダドリー・ニューヨーク連銀総裁の発言などが注目されます。


<取引>

ドル円【新規買】 111.338


<戦略>

ドル円の110.50がサポートされ、反発するのではとロングにしています。
 

サポートされていた111.50~60が短期的なレジスタンスになっています。

ここが抜けないようならやめます。
 

ストップは111.10~20が抜けたらとします。


それでは皆さん良い週末をお過ごしください。


 



【本日の主な経済指標】
3/24(金)
06:45 NZ 2月 貿易収支
16:45 仏 10-12月期 国内総生産(GDP、確定値)(前期比)
17:00 仏 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:00 仏 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:30 独 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:30 独 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
18:00 EU 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
18:00 EU 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
21:30 加 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
21:30 加 2月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
21:30 米 2月 耐久財受注(前月比)
21:30 米 2月 耐久財受注・輸送用機器除く(前月比)

【翌週の主な経済指標】※日本時間
3/27(月)
17:00 独 3月 IFO企業景況感指数


3/28(火)
22:00 米 1月 ケース・シラー米住宅価格指数
22:00 米 1月 ケース・シラー米住宅価格指数(前年同月比)
23:00 米 3月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)
23:00 米 3月 リッチモンド連銀製造業指数

3/29(水)
23:00 米 2月 住宅販売保留指数(前月比)

3/30(木)南アフリカ準備銀行(中央銀行)政策金利
18:00 EU 3月 消費者信頼感(確定値)
21:00 独 3月 消費者物価指数(CPI、速報値)(前月比)
21:30 米 10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、確定値)(前期比年率)
21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数

3/31(金)
06:45 NZ 2月 住宅建設許可件数(前月比)
08:30 日 2月 失業率
08:30 日 2月 有効求人倍率
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:30 日 3月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:50 日 2月 鉱工業生産・速報値(前月比)
10:00 中 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI)





【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


3月24日トレード戦略 ~ニューヨーク待ち~



みなさんこんばんは、YEN蔵です。

オバマケアに対する共和党のヘルスケア法案は民衆等が反対。

共和党派保守派が改正案が不十分、穏健派は保険を失う人が数百万人に及び行き過ぎと一致が見られません。

本日の決議ができるのかどうかがポイントになります。
 
またイエレンFRB議長の発言があり、こちらも注目材料になります。

そのほかにカシュカリ・ミネアポリス連銀総裁、カプラン・ダラス連銀総裁のコメントもあります。

カシュカリ総裁は利上げに反対していますので、ハト派的な内容になるものと思われます。

<取引>
ドル円【新規売】 111.114 

<戦略>
今夜は法案の決議、Fed高官の発言しだいだと思います。
 
本日の高値111.60超えストップでドル円ショートとします。



【本日の主な経済指標】
3/23(木)
05:00 NZ ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利
14:00 シン 2月 消費者物価指数(CPI)(前年比)
18:30 英 2月 小売売上高指数(前月比)
21:00 米 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数
23:00 米 2月 新築住宅販売件数(年率換算件数)
23:00 米 2月 新築住宅販売件数(前月比)
24:00 EU 3月 消費者信頼感(速報値)

【今週の主な経済指標】※日本時間

3/24(金)
06:45 NZ 2月 貿易収支
16:45 仏 10-12月期 国内総生産(GDP、確定値)(前期比)
17:00 仏 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:00 仏 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:30 独 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:30 独 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
18:00 EU 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
18:00 EU 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
21:30 加 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
21:30 加 2月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
21:30 米 2月 耐久財受注(前月比)
21:30 米 2月 耐久財受注・輸送用機器除く(前月比)




【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


3月22日トレード戦略 ~トランプ政策への不安からドル売りに~



みなさんこんばんは、YEN蔵です。

共和党のヘルスケア法案が共和党優位の議会で木曜日まで通過できないことが米国株下落の原因となったようです。

共和党議員のうち26名がサポートしないというニュースがきっかけになったようです。

これらの遅れが結局減税法案の遅れにもつながる可能性が指摘されます。

 
トランプラリーは減税とインフラ投資への期待感からの上昇だったが、それらが先送りされるということで期待感から現実に戻った相場ともいえます。
 
ドル円は111.50から下は長期資金の買いもあるようですが戻りがほとんどありません。
 
ドルの下落でユーロドル、ポンドドルも上昇していますが、クロス嚥下悪の影響もあり、どちらかというとリスクオフの円買いとなっています。
 

<取引>
ドル円【新規売】111.85

<戦略>
111.50から下は買いもいるようですが、今回は米国株が崩れてので、ドルはそう簡単に戻らないかもしれません。112円台に戻せるかどうかがポイントになると思います。
 
111.80~90があれば112超えでストップでショートにするかもしれません。



【本日の主な経済指標】
3/22(水)
08:50 日 日銀・金融政策決定会合議事要旨
08:50 日 2月 貿易統計(通関ベース)
17:00 南ア 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
17:00 南ア 2月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
17:00 南ア 10-12月期 四半期経常収支
23:00 米 2月 中古住宅販売件数(年率換算件数)
23:00 米 2月 中古住宅販売件数(前月比)

【今週の主な経済指標】※日本時間
3/23(木)
05:00 NZ ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利
14:00 シン 2月 消費者物価指数(CPI)(前年比)
18:30 英 2月 小売売上高指数(前月比)
21:00 米 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数
23:00 米 2月 新築住宅販売件数(年率換算件数)
23:00 米 2月 新築住宅販売件数(前月比)
24:00 EU 3月 消費者信頼感(速報値)

3/24(金)
06:45 NZ 2月 貿易収支
16:45 仏 10-12月期 国内総生産(GDP、確定値)(前期比)
17:00 仏 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:00 仏 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:30 独 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:30 独 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
18:00 EU 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
18:00 EU 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
21:30 加 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
21:30 加 2月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
21:30 米 2月 耐久財受注(前月比)
21:30 米 2月 耐久財受注・輸送用機器除く(前月比)




【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


3月21日トレード戦略 ~G20を通過して~



みなさんこんばんは、YEN蔵です。

週末のG20は今のところ大きな影響を与えていません。
 
米国の強い姿勢と他の国とのスタンスのずれが見られましたが、それが対立というところまで加速せず、米国の意向で保護主義に対抗という文言が削除されました。

トランプ政権が貿易赤字の縮小に対して強い意志を持っていて、公正な貿易との文言に変えるように要求した、これに対して中国などが抵抗し貿易に関する記述は掲載されないことになったようです。
 
一方で為替に関しては従来の文言を踏襲し、為替レートの過度の変動や無秩序な動きは、経済および金融の安定に対して悪影響を与ええることを再確認する、為替市場に関して緊密に協議する、通貨の競争的な切り下げを回避することや競争力のために為替レートを目標にしない、これらを含む以前の為替相場のコミットメントを再確認するとしました。
 
為替に関して通貨安政策を牽制していたトランプ政権でしたが、今回のG20では為替に関しての文言の変更は無く、とりあえずこれを受けて大きな変動とはなりませんでした。

<取引>
ポンド円 1.2425 ショートクローズ
ドル円【新規買】 112.749

<戦略>
ポンドドルは1.24を完全に抜けたのでショートをやめましたが、高値になってしまいました。
 
ドル円は112円台前半がサポートと見てロングにしています。
 

長らく続けさせていただきましたYEN蔵のトレードタイムは3月末をもって終わらせていただきます。
 
最初は欧州市場以降の欧米市場でトレードする個人投資家の皆さんに対して有益な情報をお伝えできればとはじめたブログですが、試行錯誤を繰り返しながらこの形に落ち着きました。
 
その間にガチンコ雇用統計も始まり、皆様と接する機会も増えて、楽しいお仕事でした。
 
今回ブログは終了しますが、また違う形で皆様と交流できればと思います。
 
残りわずかですが、最後まで宜しくお願いします。



【本日の主な経済指標】
3/21(火)
09:30 豪 10-12月期 四半期住宅価格指数(前期比)
09:30 豪 10-12月期 四半期住宅価格指数(前年同期比)
09:30 豪 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表
17:30 香 2月 消費者物価指数(CPI)(前年比)
18:30 英 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
18:30 英 2月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
18:30 英 2月 卸売物価指数(食品、エネルギー除くコアPPI)(前年同月比)
21:30 米 10-12月期 四半期経常収支
21:30 加 1月 小売売上高(前月比)
21:30 加 1月 小売売上高(除自動車)(前月比)

【今週の主な経済指標】※日本時間
3/22(水)
08:50 日 日銀・金融政策決定会合議事要旨
08:50 日 2月 貿易統計(通関ベース)
17:00 南ア 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
17:00 南ア 2月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
17:00 南ア 10-12月期 四半期経常収支
23:00 米 2月 中古住宅販売件数(年率換算件数)
23:00 米 2月 中古住宅販売件数(前月比)

3/23(木)
05:00 NZ ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利
14:00 シン 2月 消費者物価指数(CPI)(前年比)
18:30 英 2月 小売売上高指数(前月比)
21:00 米 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数
23:00 米 2月 新築住宅販売件数(年率換算件数)
23:00 米 2月 新築住宅販売件数(前月比)
24:00 EU 3月 消費者信頼感(速報値)

3/24(金)
06:45 NZ 2月 貿易収支
16:45 仏 10-12月期 国内総生産(GDP、確定値)(前期比)
17:00 仏 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:00 仏 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:30 独 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:30 独 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
18:00 EU 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
18:00 EU 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
21:30 加 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
21:30 加 2月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
21:30 米 2月 耐久財受注(前月比)
21:30 米 2月 耐久財受注・輸送用機器除く(前月比)




【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


【注意事項】
岡三オンライン証券ブログは情報提供のみを目的としたものであり、取引の勧誘を目的としたものではありません。
本ブログの公開及び各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
本ブログの掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券及びその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
ブログについて

岡三オンライン証券公式ブログ!

インターバンクディーラーを20年以上務めた経験を持ち、現在はトレーダーとしても活躍中の「YEN蔵氏」による実践FXトレード日記!

相場状況からデイトレをメインにしたトレード戦略を毎日(平日)お届けします。
YEN蔵氏自らもトレードを行い、トレード結果も公開していきます!

YEN蔵氏のプロフィールはこちら

関連コンテンツ
  • 力也のFX道場
  • 株と為替の売買シナリオ
PR

安心、信頼性の高い取引所FX

くりっく365 岡三オンラインFX
くりっく365手数料無料