みなさんこんばんは、YEN蔵です。

昨日の米第4四半期GDP確報値は2.1%増加となり、改定値の1.9%を上回り、予想の2%も上回り個人消費の堅調さが原因でした。

この数字の影響などでドル円は堅調に推移、トランプ大統領の為替操作国にはペナルティを課すとの報道で一時111円付近に下落しましたが、その後も堅調に推移しました。

日本の鉱工業生産は2%と予想の1.2%を上回りました。ドル円は月末仲値のドル需要などで一時112.20付近まで上昇しました。

ただ大手生保から債券買い株売りの益出しが出たようで、日経平均は153円安となりました。

<取引>
ポンドドル【決済買】1.2480
 ⇒ 0.0068ポイント損失 

<戦略>
ドル円のロングをまだキープしています。112.10~20は3月10日の高値115.50~27日の安値110.10の38.2%戻しでとめられました。

110.70付近が完全に割れると110~112のレンジでしょう。111.65~70抜けたらやめます。

ターゲットは50%戻しの112.70~80。

皆様、長いあいだこのブログを読んでいただきありがとうございました。最初はどうなるかと正直おもいましたが、皆様のサポートのおかげで、ここまで続けることができました。

自分のポジションをさらして書くのは、書いたことにとらわれてしまい失敗することもありましたが、最近は平常心でいられます。

ブログ終了を聞いてコメントをいただいた、Mさん、Tさんありがとうございました。

ガチンコ雇用統計のほうは続きますので、またそちらでお目にかかりましょう。

宣伝ではありますがFx-onさんのほうで有料メルマガを発行しています。こちらはマーケットの動きに合わせて1日2~3回更新されます。有料ではありますが、ご興味あればそれでは皆さん、本当にありがとうございました。


【本日の主な経済指標】
3/31(金)
06:45 NZ 2月 住宅建設許可件数(前月比)
08:30 日 2月 失業率
08:30 日 2月 有効求人倍率
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:30 日 3月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:50 日 2月 鉱工業生産・速報値(前月比)
10:00 中 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI)

【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133



bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu