みなさんこんばんは、YEN蔵です。

共和党のヘルスケア法案が共和党優位の議会で木曜日まで通過できないことが米国株下落の原因となったようです。

共和党議員のうち26名がサポートしないというニュースがきっかけになったようです。

これらの遅れが結局減税法案の遅れにもつながる可能性が指摘されます。

 
トランプラリーは減税とインフラ投資への期待感からの上昇だったが、それらが先送りされるということで期待感から現実に戻った相場ともいえます。
 
ドル円は111.50から下は長期資金の買いもあるようですが戻りがほとんどありません。
 
ドルの下落でユーロドル、ポンドドルも上昇していますが、クロス嚥下悪の影響もあり、どちらかというとリスクオフの円買いとなっています。
 

<取引>
ドル円【新規売】111.85

<戦略>
111.50から下は買いもいるようですが、今回は米国株が崩れてので、ドルはそう簡単に戻らないかもしれません。112円台に戻せるかどうかがポイントになると思います。
 
111.80~90があれば112超えでストップでショートにするかもしれません。



【本日の主な経済指標】
3/22(水)
08:50 日 日銀・金融政策決定会合議事要旨
08:50 日 2月 貿易統計(通関ベース)
17:00 南ア 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
17:00 南ア 2月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
17:00 南ア 10-12月期 四半期経常収支
23:00 米 2月 中古住宅販売件数(年率換算件数)
23:00 米 2月 中古住宅販売件数(前月比)

【今週の主な経済指標】※日本時間
3/23(木)
05:00 NZ ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利
14:00 シン 2月 消費者物価指数(CPI)(前年比)
18:30 英 2月 小売売上高指数(前月比)
21:00 米 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数
23:00 米 2月 新築住宅販売件数(年率換算件数)
23:00 米 2月 新築住宅販売件数(前月比)
24:00 EU 3月 消費者信頼感(速報値)

3/24(金)
06:45 NZ 2月 貿易収支
16:45 仏 10-12月期 国内総生産(GDP、確定値)(前期比)
17:00 仏 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:00 仏 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:30 独 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
17:30 独 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
18:00 EU 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)
18:00 EU 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)
21:30 加 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
21:30 加 2月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
21:30 米 2月 耐久財受注(前月比)
21:30 米 2月 耐久財受注・輸送用機器除く(前月比)




【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu