【YEN蔵のトレード塾】日経225の売買目標値を見つける!一目均衡表の活用法!

banner_362x133

みなさんこんばんは、YEN蔵です。

何がここまでドル高の引き金を引いたのか、いまひとつよく分からないマーケットでした。

確かにイエレンFRB議長は、労働市場における継続的な底堅い動きや経済、インフレ動向の見通しを踏まえ、FF金利を引き上げる論拠が過去数ヶ月間で強まったと確信と、今までに無く利上げに前向きの発言がありました。

しかし結局は数字次第といつもの発言に落ち着きました。やはり事前予想がハト派な発言ではとの予想に対して、ハト派的でなかったことがドルをサポートしたのかもしれません。

むしろイエレンさんの発言の後に流れてきたフィッシャーFRB副議長のイエレンFRB議長の述べたことは、9月の利上げと複数回の利上げに関してありうると答えることに整合性があるとの発言にマーケットは反応しました。

CMEのFEDWATCHの利上げ織込み度をみると9月が33%、12月が59.1%となりこれまでよりは利上げの織込み度が上昇しました。

米2年債利回りは前日の0.786%から0.8447%へ、10年債利回りは1.576%から1.6279%に上昇し10年債利回りは7月21日以来の1.6%越えとなりました。

一方でダウは53ドル安と小幅下落。債券や為替ほど利上げを織込んでいる感じではなく、ナスダックはむしろ小幅上昇しました。年内1回の利上げは問題ないと市場が感じているのでしょうか?株価の動きが一番不思議です。

<取引>

ドル円【新規買】101.082
 →ドル円【決済売】102.319
 →123.7ポイント利益

ポンドドル【新規売】 1.31619
→ポンドドル【決済買】1.31023
59.6ポイント利益 

<戦略>

金曜日は今回のドル買いの流れは継続すると思い、ドル円の買い、ポンドドルの売りを行いました。飛び乗り成功でした。

102.40~50は20日移動平均線が位置し、102.55付近が7月21日の高値107.50~8月16日の安値99.53の38.2%もどしに当ります。ここは一度止められると思っていたので利食いました。

101.70~80で買い、101.40でストップとします。

ポンドドルは1.3140~50に戻すのではと思います。ここらへんがあればショートメーク、1.3170ストップとします。


【今週の重要経済指標】※日本時間
8/29(月)
21:30 米 7月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く)(前月比)
9/1(木)
23:00 米 8月 ISM製造業景況指数
9/2(金)
21:30 米 8月 非農業部門雇用者数変化(前月比)
21:30 米 8月 失業率
 
【キャンペーン実施中!】

logo_221x28

くりっく株365のお取引をはじめるなら今がチャンス!

kabu365_20160401_362x133


くりっく365ラージをおトクに取引するチャンス!

【20160802】fx_20160801_362x133



新商品取扱い開始記念!マザーズ先物キャッシュバックキャンペーン!

FOP0719


bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu