【6/27上場!】くりっく株365にNYダウが上場!

【大好評配信中!】ガチンコセミナー特別版:英EU離脱決定!どうなる株・為替!?


こんばんは、YEN蔵です。

英国ではBrexit(Britain+exit英国の離脱)をBregret ( Britain+regret 英国の後悔)と言っているようです。

後悔先に立たずですね。
 
昨日はオランド仏大統領、レンツイ伊大統領がドイツでメルケル首相と会談し、EUの結束を保つことを確認。

英国には早期の離脱交渉入りを促しましたが、英国は政治迷走でキャメロン首相の後任が決まるまでは交渉が難しいようです。
 
28~29日はEUの首脳会議が開かれます。

ここでキャメロン首相は説明を求められるようです。

また安全保障などの協議には英国も加わるようです。
 
欧州内でも英国に厳しい姿勢で臨む国とそれほどでもない国に別れています。

いずれにせよ英国ではキャメロン首相の後任が選ばれ交渉相手が決まるまでは本格的な交渉も難しく長期戦になりそうです。
 
英国離脱の問題は燻るにせよ、短期的なリスクオフの動きはやや弱まってきたように思えます。
 
昨日のダウが260ドル下落となったことを受け日経平均は一時320円矢まで下落しました。

安倍首相、麻生財務相、黒田日銀総裁などが市場を落ち着けるような牽制発言を行いドル円の101.50、日経平均15,000円割れはサポートされ、日経平均は13円高と小幅高で愁傷し、ドル円も102円台前半で推移しています。
 
ここからは日本株は英国問題だけでなく、6月の決算期末、7月10日の参院選、それに向けた経済政策などの国内要因にも注目が集まりだすのではないでしょうか。

<取引> 
ポンド【新規売】 1.33191
ドル円【新規売】 102.195

<戦略>
ポンドドルは24日当日の1.3230付近、昨日の1.3120付近とダブルボトムをつけてレジスタンスになっていた1.3240~50を上抜けして1.33台中盤に上昇しています。

一旦底打ちしましたが昨日東京時間でサポートされた1.3350~60付近がレジスタンスになっています。
 
ドル円も102円を挟んだ101.50~102.30のレンジです。

101.50はなんか怪しい買いがいます。
 
102円を挟んだレンジではないかと思っています。
 
ポンドドル 1.3330~40ストップ 1.3230~40利食い
ドル円   102.40ストップ   111.70~80利食い
 

昨晩は岡三さんオンライン証券さんで武部さんとガチンコ特別版として、Brexitについて話しました。

こちら↓で視聴できます。
 

 
【今週の重要経済指標】※日本時間
6/28(火)
21:30 米 1-3月期 四半期実質国内総生産(GDP、確定値)(前期比年率)

6/29(水)
21:30 米 5月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く)(前月比)
22:30 米 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

6/30(木)
17:30 英 1-3月期 四半期国内総生産(GDP、確定値)(前期比)
17:30 英 1-3月期 四半期国内総生産(GDP、確定値)(前年同期比)
18:00 6月 消費者物価指数(HICP、速報値)(前年同月比)
21:30 4月 月次国内総生産(GDP)(前月比) 

7/1(金)
08:30 5月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 5月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:50 4-6月期 日銀短観・四半期大企業製造業業況判断
 

【キャンペーン実施中!】
kabu365_20160624_362x133

fx_3000yen_yenzo_362x133

kabu365_20160401_362x133