YEN蔵氏のWebセミナー!本日公開!

【YEN蔵のトレード塾】4種のローソク足で見つける!日経平均の高値・安値

※別ウィンドウで開きます。
※当社に口座をお持ちでない方もご覧になれます!



みなさんこんばんは、YEN蔵です。

先週の週初で悪材料(G20での円安牽制、産油国の増産凍結合意決裂、地震)で売られてから、ドル円は107.80付近から111.80付近、日経平均先物は16,230円の安値から25日には17,740円まで上昇していました。

 
20日に米系投資銀行からETFの買い取り倍額観測以降は、本日の日銀会合での追加緩和期待からか円安、株高が続いていました。
 
この局面で緩和なんかやるのかなと思っていましたが、マーケットがそっちのほうに行くので様子見気分でしたがやっぱりという動きになってしまいました。
 
結局18日以降の上昇分をちょうど帳消ししたレベルまでドル円も、日経平均先物も下落してしまいました。
 
連休前ということで、ただでさえ日本株も持越しはちょっといやなのですが、後場だけでこのショックが織込めたのかどうか心配です。
 
ドル円に関しては107~110のレンジ、日経平均先物に関しては16,000円が割れると8日の安値15,330円あたりが見えてきます。

今回の下げで安値を更新するとは思いませんが、しばらくは調整相場が続くのではないでしょうか。
 

<取引>
ドル円【決済買】 111.605 
 →39.8ポイント損失 
ドル円【新規売】 109.094
ドル円【決済買】 108.378 
 →71.6ポイント利益


<戦略>
昨日のショートは昨晩FOMCで111.50こえたので損切りました。

日銀前に111.50個えていたので、さすがショートにする気にはなれず、下落したところでショートにし少し取れました。悔しいですが良しとします。
 
ここからはしばらく戻り売りのスタンスで望みます。

まずは最初にとまった108.70~80。
 
抜ければ、その後の戻り109.40~50レベル。

ここらへんが戻り売りのポイントになるかと思っています。

しばらくは107~110のレンジと想定し、レンジトレードを考えています。
 
日経平均先物は16,200円がサポートしていますが、ここが抜けると16,000円、そこを抜けてしまうと15,700円付近と見ています。
 
こちらもまずは16,550円付近の戻り、抜けたら16,900円付近の戻りがあるのかどうか注目しています。
 
それでは皆さん良い週末を。


YEN蔵氏のWebセミナー!本日公開!

【YEN蔵のトレード塾】4種のローソク足で見つける!日経平均の高値・安値

※別ウィンドウで開きます。
※当社に口座をお持ちでない方もご覧になれます!



 
【来週の重要経済指標】※日本時間
5/2(月)
23:00 アメリカ 4月 ISM製造業景況指数

5/3(火)
13:30 豪 豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表

5/4(水)
21:15 米 4月 ADP雇用統計
23:00 米 4月 ISM非製造業景況指数(総合)

5/6(金)
21:30 加 4月新規雇用者数
21:30 加 4月失業率
21:30 米 非農業部門雇用者数変化
21:30 米 4月失業率
 


【キャンペーン実施中!】
【20160330から】ラージ日計りCP

【20160331から】fx_20160401_2_362x133

【20160331から】fx_20160401_362x133