みなさんこんばんは、YEN蔵です

金曜日の米国株コモディティ関連の値下がり、決算がらみの売りもありダウは163ドル安、ドル/円も123円台中盤ということで日本株が下落するのはある程度予想されました。
日経平均は194円安と意外に底堅い感じを受けましたが、欧州時間に入るとドル/円が123.30付近まで下落、上海総合指数も8.48%の下落となり、リスクオフの流れになっています。
日経平均先物は日中の安値20270円を抜けて20180円まで下落しています。

株式市場は決算をこなしながらという動きですが、今週はFOMC、米国GDPとイベントも控えています。

出来高は減少し値幅も狭くなってきており、外国人勢が夏休みのせいもあるのでしょうが夏枯れ相場になりつつあります。

日経平均先物は7月9日の安値19100円~7月18日の高値20850円の38.2%戻しの20180円付近まで下落しています。

この20130円~20180円付近を下抜けしてしまうと、50%戻しの19970円付近が次のポイントと見ています。

海外市場の流れに対して日経平均(日本株)がどこまで抵抗力があるかが今週のポイントになるのではないかと見ています。

もちろん海外が落ち着けば日本株自体に上昇余力はあると思います。


【トレード状況】

◆決済したポジション

なし

◆保有中のポジション

ドル/円  【売り】 123.98円

ニュージーランドドル/米ドル   【売り】  0.65945ドル


【今後の戦略】
ドル/円を123.98でショート、ニュージーランドドルを0.65945でショートにし、変則的なニュージーランド円のショートになっています。

持ち値は81.758です。

日経平均緒20150円付近、ドル/円の123.25~30は一旦底打ちしたようですが、ドル/円の123.60~70付近が短期のレジスタンスになりそうです。

ニュージーランドドルは0.6625ストップ、0.65利食い。

ドル/円は124.00ストップ、123円利食いとします。

ただ、ニュージーランド/円の動きを見ながら、途中でどちらかを外すかもしれません。



≪ニュージーランドドル/米ドル60分足チャート≫

nzdusd60


≪ドル/円60分足チャート≫

usdjpy60



※出所:株式会社ADVANCE 


【本日の重要経済指標】※日本時間

なし


【今週の重要経済指標】※日本時間
                                                                        

28日
17:30 (英)4-6月期 四半期国内総生産(GDP、速報値)
(前期比)
17:30 (英)4-6月期 四半期国内総生産(GDP、速報値)
                                                                           (前年同期比)

29日
27:00 (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)、
                  終了後政策金利発表

30日
21:30 (米)4-6月期 四半期実質国内総生産(GDP、速報値)
                                                                           (前期比年率)

31日
08:30 (日)6月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 (日)6月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)
                                                                          (前年同月比)
18:00 (EU)7月 消費者物価指数(HICP、速報値)(前年同月比)
21:30 (加)5月 月次国内総生産(GDP)(前月比)





bn_economic_indicators




ご好評により第13弾!
【選べる!高級グルメプレゼントキャンペーン】
すき焼き、しゃぶしゃぶ、日本料理の専門店
  <<<  人形町今半
  >>>

2015-06-30_175020



政策金利7.5%!トルコリラ/円が仲間入り!
くりっく365の高金利通貨が魅力的

2015-07-24_125445



ホンモノのプロと投資達人が厳選!
「2015 株 私が買う131銘柄」 
口座開設でもれなくプレゼント!

無題1