みなさんこんばんは、YEN蔵です


昨晩は、欧州時間にポンド/ドルがBOEのMPC議事要旨の内容を受けて1.50台後半まで上昇したことで、欧州時間は全般的にドル売りの流れになりました。

しかし、ニューヨーク市場に入ると一転してドル買いになりました。

きっかけは3月の米中古住宅販売の数字。(下のグラフ ECONODAYより)

前月比6.1%増加の519万戸となり予想の503万戸を上回り2013年9月以来の高水準になりました。

今まで住宅市場は供給不足で価格が上昇していたことも不振の一因でしたが、3月は売れ残った在庫が前月比5.3%増加と、物件数が増えたことも販売が増加した原因だったようです。

物件の中間販売価格は前年比7.8%上昇の21万2100ドルとなりました。

ここのところ米小売売上高、住宅着工、鉱工業生産と弱い数字が続いており、FRBの利上げ時期の後ずれ期待も出てきています。

今回の数字はまだいくつかの指標のひとつに過ぎませんが、来週はFOMCがあり、利上げ時期を巡る思惑は続きそうです。

この数字を受けて米2年債利回りは0.52%→0.55%、10年債利回りは1.91%→1.98%に上昇したことでドル買いとなりドル/円も120円を回復しました。



 ※出所:ECONODAY

ECONODAY 3月米中古住宅販売


 

120円を回復したドル/円ですが、GWを前にして輸出勢からドル売りが出ていたようです。

また日経平均は一時20252.12円まで上昇し3桁の上昇になりましたが、昨日まで強かった銀行株に利食いが出て下落(銀行は0.89%の下落)、日経平均・TOPIXは一時マイナス圏に沈みました。

しかし、引けにかけては再び上昇で日経平均は53円高、TOPIXは3.08ポイント高で終了しました。



【トレード状況】

◆決済したポジション

なし

◆保有中のポジション

-新規-
ドル/円 【買い】 119.741円

-新規-
オーストラリアドル/米ドル 【売り】 0.77534ドル



【今後の戦略】
 
昨晩はドル/円を売ってしまい大失敗でした。

悔しいので下げたところで買いなおしました。

119.60付近に24時間のハイローの38.2%、119.50付近が120時間のハイローの61.8%が位置するので119.50割れでストップ、利食いは120.50~60とします。

豪ドルは戻りの0.7760~70付近が120時間相当の移動平均、120時間のハイローの61.8%が位置しているので0.7770越えでストップ、利食いは0.7670~80とします。


≪ドル/円 60分足チャート≫

usdjpy60


※出所:株式会社ADVANCE


≪オーストラリアドル/米ドル 60分足チャート≫

audusd60



※出所:株式会社ADVANCE


【本日の重要経済指標】※日本時間

23:00 (米)3月 新築住宅販売件数(年率換算件数)
23:00 (米)3月 新築住宅販売件数(前月比)


【今週の重要経済指標】※日本時間


なし




bn_economic_indicators




【満足度95.6%】
武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計 
~全ての投資家注目のWebセミナー~


2015-04-21_181341


ご好評により第10弾!
馬喰一代の最高級飛騨牛をプレゼント!


10弾



ラリー・ウィリアムズのファイナルメッセージ!
オンデマンド配信中!

ラリー


今注目の通貨ペア!南アフリカランド/円

2015-03-10_185344 

口座開設でもれなく当社オリジナル冊子
「2015年 株・為替完全予想ガイド」
プレゼントキャンペーン!

2015-02-19_163825