今週金曜日!10月3日(金)21:00スタート!
WEBセミナー「武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計」


2014-09-24_175824







みなさんこんばんは、YEN蔵です

市場ではアジア売りが進んでいます。

香港行政長官選挙に対する北京政府の介入に反対するデモが広まり、香港ドルは1ドル=7.7634香港ドルと今年最大の下げで、半年ぶりの安値を付けました。

第2の天安門事件に対する懸念もありハンセン指数は449.20ポイント安となりました。

キー・ニュージーランド首相はNZDにとって心地よいレベルは0.65ドルだと発言。

またRBNZが8月に5.21億NZDのNZD売り介入を実施したことを公表した。大規模介入は2013年4月以来となり、これでNZDは0.7710付近まで下落しNZDの下落が加速しました。

最後にドル/円です。109.50からのストップを巻き込み109.75付近まで上昇。本日はオセアニアも含めたアジア売りとなりました。

アジア売りというとアジア危機を思い出してしまいますが9~10月は株価が急落する事件が起こるケースが多いのでちょっと気になりますが、日経平均は80円高と堅調に推移し16310.64で終了。

本日は16300を挟む動きになりました。


【トレード状況】

◆決済したポジション

豪ドル/米ドル 【売り】 0.87953ドル
→0.87390ドル 【決済】 +563.ポイント


◆保有中のポジション

なし


【今後の戦略】

金曜日の豪ドル/米ドルのショートはうまくいきましたが、利食いが早すぎたのと、NZドル/米ドルと比べる残念という感じですが、突然のコメントなのでしょうがないですね。

やはりドルの上昇トレンドは継続なのですが、今日のNZドル/米ドルはちょっとやりすぎかと思います。

またドル/円も110円を一気に抜く感じでもないのでドルの押し目買いとしたいと思います。

NZドル/米ドル 売り 0.7790~0.7800  ストップ0.7835


≪ NZドル/米ドル60 分足チャート ≫

2014-09-29_185140















【本日の重要経済指標】 ※日本時間

21:00 9月独消費者物価指数(CPI)速報値
21:30 8月米個人消費支出(PCE)
     個人所得
     PCEコアデフレータ
22:00 エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演
23:00 8月米住宅販売保留指数(仮契約住宅販売指数)


30日
01:00 ビスコ・イタリア中銀総裁、講演


【今週の重要経済指標】 ※日本時間

30日
14:30 インド中銀、金融政策決定会合
17:30 4-6月期英国内総生産(GDP)確定値
18:00 9月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値
21:30 7月カナダGDP


1日
08:50 日銀・企業短期経済観測調査(短観、9月調査)
21:15 9月ADP全米雇用報告
23:00 9月米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景気指数


2日
20:45 ECB定例理事会、終了後政策金利発表
21:30 ドラギECB総裁、定例記者会見

3日
21:30 9月米雇用統計
23:00 9月米ISM非製造業指数


経済指標のスケジュールはこちら!

bn_economic_indicators










応援よろしくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ