みなさんこんばんは、YEN蔵です

外人勢がいないと東京市場も閑散なのは寂しいですね。

NYが月曜日にレーバーデーで休みのためNY勢は3連休で、おまけにまだサマーヴァケーションということもあり参加者が少ないのかもしれません。

そんななかで月末のフローや、ここまでのドル買いに対するロングウィークエンド前のポジション調整が出る可能性もあり、方向感がいまひとつ分かりにくいマーケットです。

昨日も書いたようにドルインデックスが昨年9月の高値82.78を抜けられず、サポートしていた82.50を下抜けしたことでドル売りになっています。

まずはECB高官が来週のECBで行動を起こすには、デフレへ向かっていることを示す数値が必要とコメントしたことでユーロドルが反発。

NZドルは大手乳業のフォンテラが、中国企業、貝因美嬰童食品に出資して粉ミルクを供給するニュースは、NZドルをサポート。(本日日経新聞9面)

豪4~6月期の民間設備投資が前期比1.1%増と予想の0.9%減を上回ったことで豪ドルが反発。オセアニア通貨の上昇が目立ちます。

ニュージーランドドルに関しては明日、某証券会社からニュージーランド債券投信の設定があります。

(武部さんも書いていますが)上限が2500億円で為替のヘッジ有りコースと、無しコースがあります。

投信の設定の場合は事前にどれだけ売れているかが市場に与えるインパクトを決めます。

売れてなければもちろんインパクトはありません。また為替ヘッジ有りコースだと市場に与える影響は限定的です。

また事前にこの投信会社がすでに売れ行きを見ながらニュージーランドドルのロングを仕込んでいる可能性もあります。そうであればインパクトは限定的。

一番インパクトがあるケース(NZドル/円が上昇する)はこの投信がたくさん売れて、しかも為替ヘッジ無しコースが売れて、投信会社がまだNZドルのロングを仕込んでない場合ですが、さすがにこれらはわかりません。

とはいえ、明日は月末の特殊フローもあるかもしれませんし、東京の仲値付近、ロンドン8時の仲値、ロンドン16時の仲値は要注意かもしれません。


【トレード状況】

◆決済したポジション


なし

◆保有中のポジション


ユーロ/ドル 【買い】 1.31944ドル

【今後の戦略】

YEN蔵のFX投資術(私のブログ)にも書きましたが、昨晩ユーロ/ドルをロングにしました。

ユーロ/ドルは悪材料満載ですが1.3150がサポートして反発。
24時間MAが1.3195付近でサポートされています。

レジスタンスになっていた1.3185~90を抜けた後にそのレベルがサポートされたのでロング構築。ストップはすぐ下の1.3175においています。

ドルの調整、ユーロショートの調整がはいると見込んでのユーロ/ドルのロングですが、ユーロ/豪ドルもユーロ/ NZドルも下落しているので、ドル売りなら豪ドルかNZドル/米ドルのロングが良かったですね。

今後ポジションを変化させたときはYEN蔵のFX投資術にアップしますので参考にしてください。

≪ユーロ/ドル 60分足チャート≫

2014-08-28_183941












※出所:岡三アクティブFX取引画面


いよいよ来週です!

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、是非ご覧ください。

詳細はこちら↓
2014-08-15_181457







【本日の重要経済指標】 ※日本時間

21:00 8月独消費者物価指数(CPI)
     速報値(予想:前月比横ばい)
21:30 4-6月期米国内総生産
    (GDP、改定値、予想:前期比年率3.9%)
21:30 前週分の米新規失業保険申請件数(予想:30万件)
23:00 7月米住宅販売保留指数
    (仮契約住宅販売指数、予想:前月比0.5%)
23:30 リーカネン・フィンランド中銀総裁、講演

29日
02:00 米財務省、7年債(290億ドル)入札



経済指標のスケジュールはこちら!

bn_economic_indicators







短期トレードのお客さまに最適!
2014-07-29_190004








応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ