みなさんこんばんは、YEN蔵です

ドルインデックス










昨日の米国指標は強い結果が連発してドルは上昇、米株価指標のSP500も2000.02ポイントで終了して史上初めて2000ポイントに達しました。

7月米耐久財受注は前月比22.6%増加と過去最高のびっくりな数字。

ただこれは航空機メーカーのボーイングが324機の受注を受けた特殊要因で、輸送機器を除くと前月比0.8%減(予想0.5%増)とその内容はヘッドラインほどではありませんでした。

またコンファレンスボード発表の8月消費者信頼感指数は92.4で前月の90.3、予想の89を上回り2007年10月以来の高水準になりました。

これらの数字を受けてドルインデックスは82.73まで上昇し、2013年9月3日の高値82.78に迫っています。

2013年9月3日のドル/円は99.85、ユーロ/ドルは1.3166で、ユーロ/ドルのレベルは変わらないのですが、ドル/円がドル高を牽引しています。

やはりここから一段ドルが上昇するには105円を上抜けするか、1.3を下抜けするか、その両方かという意味ではドルも一旦いいレベルに来ているのかもしれません。

そのせかどうか知りませんが欧州時間に入るとファンド勢からドル売りが炸裂、ドル/円の下落、ユーロ/ドルの上昇、小幅ですがそんな動きになっています。

ドル売りの流れは新興国通貨にもやや波及しており、韓国ウォンは昨日の1ドル=1017から1013に下落。

そんな中で昨日第2四半期のGDPが発表になった南アフリカですが、GDPは前期比0.6%上昇で第1四半期の0.6%減少から増加しリセッションを回避しました。

この数字を受けドル/ランドも1ドル=10.71ランド付近から10.67付近に下落し(NYクローズ)本日も10.64付近に下落しています。

ドル/ランドの下落を受けランド/円は9.757円付近まで上昇し8月15日の高値9.741を抜けてきました。次は5月29日の高値9.767付近。

ここら辺のレジスタンスを抜けると、5月23日の高値が9.895になるので、ランド/円の上抜けがあるかどうか注目しています。


【トレード状況】

◆決済したポジション


なし

◆保有中のポジション


なし

【今後の戦略】

ユーロ/豪ドルの下落という方向は良かったのですが、ユーロ/ドルの下落、豪ドル/米ドルの上昇と、また先になってしまい、ユーロ/ドルの上昇でショート構築というのはうまくいきませんでした。

最初にも書きましたがドルインデックスが前回高値の手前で反転しつつあります。

今日はまだわかりませんが来週月曜はNYが休みでロングウイークエンド、8月末に向けたフロー(9月のファンドの償還に絡むフロー)なども考えられ、ドルロングの利食いが入る可能性もあるので、安易にドルロングはまずそうです。

少し様子を見ながらドルの動きとユーロ/豪ドルの動きを見たいと思います。



いよいよ来週です!

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、是非ご覧ください。

詳細はこちら
2014-08-15_181457







【本日の重要経済指標】 ※日本時間

20:00 トルコ中銀、政策金利発表(予想:8.25%で据え置き)

28日
02:00 米財務省、5年債(350億ドル)入札


経済指標のスケジュールはこちら!

bn_economic_indicators





岡三オンライン証券ではポンド、豪ドル、NZドルの対ドルの取引で、取引高に応じて高級牛肉のプレゼントキャンペーンを8月末まで継続中です。

ここのところ豪ドル、NZドルが動いているのでちょうど良いキャンペーンです。

私のように対ドルの取引が多い投資家にとってはありがたいです。



2014-08-04_185102






短期トレードのお客さまに最適!
2014-07-29_190004








応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ