みなさんこんばんは、YEN蔵です

ifo










昨日のドイツifo8月の業況指数は106.3と4ヶ月連続で低下、2013年7月以来の低水準になりました。(グラフはEconodayより)期待指数も101.7と7月の103.4を下回りました。

ウクライナ問題の長期化、ロシアとの制裁合戦による両陣営の経済状況の悪化が鮮明になってきています。

Ifo研究所のエコノミストはドイツの今年の成長率は2%から1.5%に引き下げる可能性があると警告しています。

またロシア軍がウクライナに侵入と一部で報道されたこともユーロの下落要因になりましたが、悪材料満載の割には1.31台後半をサポートされています。

ロシア、ウクライナ首脳会談が開催されるために(ベラルーシで、プーチン・ロシア大統領とポロシェンコ・ウクライナ大統領が会談)、それを待っている可能性もあります。

ロシアが外貨準備のユーロの比率を落としているという噂もあり、ユーロの下落トレンドは継続でしょう。

ドル/円は104円台前半では米系ファンドが利食い売り。

日経平均が92円安と下落したこともドル/円には重石となった模様ですが、どっちもどっちですね。

昨晩の7月米新築戸建て住宅販売は年率2.4%減少し41.2万件と2ヶ月連続減少でした。

在庫は4.1%増の20.5万件と2010年8月以来の水準に増加しましたが、在庫期間は6ヶ月で需給の健全な均衡点といわれています。

今日は米耐久時受注、ケースシラー住宅価格指数、消費者信頼感指数などの指標があるために、数字しだいでは動きが出てくるかもしれません。

【トレード状況】

◆決済したポジション


なし

◆保有中のポジション


なし


【今後の戦略】

昨日も書きましたがユーロ/豪ドルは1.4140を安値に1.4220付近まで上昇しました。

NZの貿易統計が6.92億NZDの赤字と予想の4.75億NZDを下回ったことから、NZドルが下落したので、ユーロ/ NZドルのほうが良かったかもしれません。

今日のロシア、ウクライナ首脳会談、米国指標しだいではどちらの方向にも大きく動く可能性もあります。

ユーロのショートカバーがあれば、待ち伏せで売って、落ちてきて豪ドルが下げ止まったら豪ドルを買ってユーロ/豪ドルのショートを構築しようと思っています。

まずはユーロ/ドルの反発待ち。

首脳会談しだいでは乱高下するかもしれないので、様子を見ながらですが。

戦略は1.3240~50で売り 1.3280でストップ


今後夜、ポジションを動かすときは【YEN蔵のFX投資術】のブログのほうで書きますので、そちらも参考にしてください。


≪ユーロ/ドル 60分足チャート≫

2014-08-26_182636














※出所:岡三アクティブFX 取引画面



好評につき9月の雇用統計もやります。

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、是非ご覧ください。

詳細はこちら
2014-08-15_181457







【本日の重要経済指標】 ※日本時間

21:30 7月米耐久財受注額
   (予想:前月比8.0%/輸送用機器を除く前月比0.5%)
22:00 6月米ケース・シラー住宅価格指数(予想:前年比8.3%)
23:00 8月米消費者信頼感指数(予想:89.0)
23:00 8月米リッチモンド連銀製造業景気指数(予想:6)

27日
02:00 米財務省、2年債(290億ドル)入札

経済指標のスケジュールはこちら!

bn_economic_indicators





岡三オンライン証券ではポンド、豪ドル、NZドルの対ドルの取引で、取引高に応じて高級牛肉のプレゼントキャンペーンを8月末まで継続中です。

ここのところ豪ドル、NZドルが動いているのでちょうど良いキャンペーンです。

私のように対ドルの取引が多い投資家にとってはありがたいです。



2014-08-04_185102






短期トレードのお客さまに最適!
2014-07-29_190004








応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ