昨日開催したWEBセミナーを動画配信中!
WEBセミナー










ご視聴はこちら

みなさんこんばんは、YEN蔵です

昨晩セミナー参加の皆様お疲れ様でした。

いかがでしたか。

短い時間で説明し切れなかった分は今後フォローしていきます。

昨晩は米第1四半期GDPが前期比年率-2.9%と前回の-1%、予想の-1.7%を大きく下回ったこと。

米5月耐久財受注が前月比-1%と予想の横ばいを下回ったことなどでドル売りの流れになりました。特にNZドル、豪ドルとオセアニア通貨が堅調になりました。

ここ最近動いているのはカナダ、ポンド、豪ドル、オセアニアと旧英連邦の通貨ばかりですね。

さて昨日のセミナーのおさらいですが、NZドルが綺麗に上抜けしています。

上から「時間足」、「10分足」、「1分足」です。

1










2










3











時間足120分を0.87ドル付近で上抜け(24本もゴールデンクロスです)、10分足も0.8695ドル付近で288本、20本を上抜け、ここが昨日言っていた、短期で0.8695ドル抜けたらロングで0.8730~35狙いです。と言ったところです。

0.87479ドルが前回の高値、そこの手前でショートに転じるという戦略でしたが、60~1分足まで強いトレンドが続いているので、ショートは見合わせています。


書いているうちに抜けてしまうかもしれませんが、10分足の48本が0.8758ドル付近、1分足の300本が0.8760ドル付近、800本が0.8750ドル付近ですのでこの0.8750~60を抜ければ、10分足の288本の位置する0.8720ドル付近、時間足の120本がある0.8710ドル付近名で下落すると思われます。

もちろん時間が経てば、すべての移動平均が上向きですから上昇していきます。

中期的には0.8710~20付近がサポートできるかどうかがキーになりそうです。


【トレード状況】

決済したポジション


なし

保有中のポジション


なし

【今後の戦略】


ドル売りの流れの中でNZドル>豪ドル>ユーロになっているので、今日はここら辺の3者の動きをみながら、様子をみたいと思います。


【本日の重要経済指標】 ※日本時間

21:30 ラッカー米リッチモンド連銀総裁、講演
21:30 前週分の米新規失業保険申請件数(予想:31.0万件)
21:30 5月米個人消費支出(PCE、予想:前月比0.4%)
    個人所得(予想:前月比0.4%)
    PCEコアデフレータ(予想:前月比0.2%)
27日
02:00 米財務省、7年債(290億ドル)入札
02:05 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演




経済指標のスケジュールはこちら!
bn_economic_indicators






応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ