-----------------------
オンデマンド放送開始!2月26日開催WEBセミナー
YEN蔵のFX塾 デイトレ集中講座!
2014-02-27_163232








ご視聴はこちら
-----------------------

みなさんこんばんは、YEN蔵です

昨晩は、デイトレ集中講座のセミナーにたくさんの方にご参加いただきました。ありがとうございました。

なお、MACDのパラメーターの記載に一部誤りましたが、EMA短期:12、長期EMA:26、平滑シグナル:9を使用しています。

このテーマは、まだまだ全然話し足りないので、別の機会を設けて行いたいと思います。

さてマーケットのほうはというと、さえない展開が続いています。ウクライナや中国といった新興国がらみの不安材料はありますが、そうかっと言って積極的に売り込みリスクオフになるわけでもなく、かといって上値を買うわけにもいかず、こう着状態になっています。

ウクライナでは新ロシア政権が崩壊、新欧州政権が誕生し、元経済相のヤツェニュク氏が暫定首相に指名されました。

しかしプーチン大統領がウクライナ国境付近での緊急軍事演習を命じたことも有り、昨晩ユーロ/米ドルは1.36台半ばまで下落しました。

ウクライナ中央銀行が管理為替政策を放棄して変動相場制に移行したことで通貨フリブナが対ドルで暴落、最安値を示現しその影響を受けてロシアンルーブルも対ユーロで最安値、対ドルでも5年ぶりの安値と、とばっちりを受けています。

ウクライナにとってロシアが最大の貿易相手国。

ロシアはウクライナに金融支援もしており、ウクライナを追い詰めることはロシアにとっても得策ではないのではないかと思われます。

ウクライナのCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)は1000ベーシスポイントに上昇し、デフォルト懸念がささやかれていますが、IMFなどの支援が始まり危機を何とか押さえ込めるのではないかと見ています。

本日はイエレンFRB議長の金融政策に関する議会証言が予定されています。

2月11日に下院で行われた内容は、1月のFOMCの内容をリピートしたものでサプライズはありませんでした。

その後の米国指標は、小売売上高、住宅着工など弱いものなどもあり、寒波の影響をどれだけ受けているかまだはっきりしません。

またウクライナ、中国情勢もあり、ここら辺をイエレンさんがどのように評価するのか、海外のことは関係ないという姿勢なのかに注目したいと思います。

前回と内容が変わらなければ(最近の情勢からややハト派的、あるいは海外情勢に対する配慮などが期待されますが)ややタカ派的とみなしドル高になるか、逆にリスクオフになるのか見極めたいと思います。


【トレード状況】

決済したポジション

ドル/円 【買い】 102.373円
→102.581円 【決済】 +20.8ポイント 利食い


昨日のセミナーでも話したように102.60などのオプションの影響で、102円台の動きという予想の元でのレンジトレードです。

ちなみに昨日お話ししたように、1分足でMACDとシグナルのDCで利食いとなりました。

2014-02-27_181913











保有中のポジション

なし


【今後の戦略】


ドル/円を再びレンジトレードで102~102.60の間でデイトレードをするか。

あるいは弱い指標で下落した豪ドルに注目したいと思います。ここのところ0.89~0.91のレンジで推移していた豪ドルですが、レンジの加減の0.89ドルで一旦サポートされました。

ここを抜けて下落するのかどうか。

ここを完全に抜けると、短期的には0.8870~80付近を抜けると0.88付近まで下落と見ていますが、レンジブレークでいくか。

あるいは0.9070~80のレジスタンスをバックに0.8050~60付近で売るのか、いずれにせよ豪ドルの動きに注目しています。

一旦反発して0.9070~80が抜けないようなら売りたいと思いますが、もちろん0.89~0.91のレンジに戻る可能性もあるので、0.9070~80付近の動き次第です。


≪豪ドル/米ドル 60分足チャート≫

2014-02-27_181151










出所:岡三アクティブFX取引画面(.NET版)


【本日の重要経済指標】
※日本時間


22:00 (独) 2月消費者物価指数・速報 【前月比】
    (前回-0.6% 予想+0.6%)
22:00 (独) 2月消費者物価指数・速報 【前年比】
    (前回+1.3% 予想+1.3%)
22:00 (独)ワイトマン独連銀総裁講演
22:30 (米) 週間週次新規失業保険申請件数
    (前回33.6万件 予想33.5万件)
22:30 (米) 1月耐久財受注 【前月比】
    (前回-4.2% 予想-1.6%)
22:30 (米) 1月耐久財受注 【前月比:除輸送用機器】
     (前回-1.3% 予想-0.3%)
22:30 (加) 第4四半期経常収支
    (前回-155億加ドル 予想-170億加ドル)
23:15 (ユーロ圏) リーカネン・フィンランド中銀総裁講演
24:00 (米) イエレンFRB議長議会証言(上院銀行委員会)
01:00 (英) ロンドンフィキシング
03:00 (米) 7年債入札(290億ドル)
03:30 (ユーロ圏) ドラギECB総裁講演
05:15 (米) ロックハート・アトランタ連銀総裁、
       ジョージ・カンザスシティ連銀総裁講演
06:45 (NZ) 1月住宅建設許可 【前月比】 (前回+7.6%)



応援よろしくお願いします(*^・ェ・)ノ



 にほんブログ村 為替ブログへ