みなさんこんばんは、YEN蔵です

昨晩は英語力のなさを痛感してしまいました。

あるドクターとお話ししていたら、患者さんの薬や、点滴などを徐々に減らしていくことを「テーパする」とか言うらしいのです。

これはまさにテーパリングのテーパです。

FRBの金融緩和縮小のテーパリングをてっきり金融用語だと思っていたら、なんと他のところでも使う単語だったんですね。

これをフェイスブックで書いたら、有名なゴールドトレーダーにしてランナーのI氏が、大会前にトレーニング量を徐々に減らしていく時もテーパを使うと教えてくれました。

もっと英語を勉強しなければと思いました。

さて、マーケットのほうはさえません・・・。

昨日も書きましたが今週は日本株とドル/円に強気だったのですが、日経平均は15000円にのせて予定通りと期待したのですがドル/円は102.60円付近が重くて下落。

これの理由としては二つ考えられます。

一つは102.60円のオプション13億ドルほどが金曜日にエクスパイアリー(期日到来)します。

ということで102.60円から上は売りがジャブジャブ、下がれば買い戻しなので金曜日まではよほどのことがなければ動かないかもしれません。

もう一つは融資規制強化などで不動産株を中心に中国株が下落しました。上海総合指数は2.04%の下落、深圳取引所のチャイナエクスト指数は5.1%の下落など、中国懸念で円高傾向になっています。



ちょっと宣伝です。

中長期のトレンドが読めない時はデイトレや短期トレード、あるいはスキャルピングに徹するというのも方法です。

明日26日のYEN蔵のFX塾セミナーでは【デイトレ集中講座】と題してデイトレをマスターしていただきます。

・デイトレの基本を確認
・デイトレの注意点
・時間帯による注目イベント 
・YEN蔵式、実践デイトレテクニック

内容としては、このような感じで行います。
是非セミナーでデイトレの方法を学んでください。
お待ちしています。

-----------------------
2/26(水)20:00スタート!「YEN蔵のFX塾」シリーズ!
2014-01-30_155106





詳細・ご視聴のお申込みはこちら
-----------------------

このセミナーに関して、視聴申込をされた方からたくさん質問をいただいています。

セミナーまで順次質問にお答えしていきます。

Q:
オプションについて教えてください


A(YEN蔵)
まさにこの102.20~10.270の動きがオプションピンの影響です。

ピンというのはストライクプライス(権利行使価格)で今回102.60円にあります。

このオプションの保有者は期日までに稼ぐために102.60円を挟んでレンジトレードをやりますから、上下が抜けられずにレンジになりやすいわけです。

またオプションの保有者は時間が経てば経つほど時間的価値でやられるために、短期のオプションを売るケースもあるので、オプションボラティリティ(変動率)が下がります。



【トレード状況】

決済したポジション

なし

保有中のポジション

ドル/円 【買い】 102.373円


【今後の戦略】


ドル/円のロングはまだ持っていますが、先ほど書いたように102.60円のオプションがあるので、よほどのことがない限りは、103円乗せは金曜までは難しいかもしれません。

一方で下落リスクもあるので、102円50~60になったら売る予定です。

また102.10~102.80と割り切りレンジトレードをするかもしれません。
いずれにせよちょっと為替は様子見をしようと思います。



≪ドル/円 60分足チャート≫

2014-02-25_180831









出所:岡三アクティブFX取引画面(.NET版)


【本日の重要経済指標】
※日本時間



23:00(米)12月米ケース・シラー住宅価格指数(予想:前年比13.4%)
24:00(米)2月米消費者信頼感指数(予想:80.0)
24:00(米)2月米リッチモンド連銀製造業景気指数(予想:5)
26日
00:10(米)タルーロ米連邦準備理事会(FRB)理事、講演
03:00(米)米財務省、2年債(320億ドル)入札
05:45(米)ダドリー米ニューヨーク連銀総裁、講演





応援よろしくお願いします(*^・ェ・)ノ


株365










 にほんブログ村 為替ブログへ