FX投資家の皆さん、こんにちは、YEN蔵こと田代 岳と申します。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私は米系シティバンクに15年、英系スタンダード・チャータード銀行に5年ほど在籍して、為替トレーディングに従事しました。
その後独立して自分でトレーディングをしながら、執筆やセミナー等の活動をしています。

昨年から岡三オンライン証券さんのセミナーを担当させていただいているのですが、岡三オンライン証券のスタッフの方たちと協議を重ね、「投資家の方々に役に立つ情報をお届けしたい」というコンセプトのもと、今回の企画を始めることになりましたので、よろしくお願いいたします。

昨年11月以降、円売り、株高の流れが顕著になり歴史的な円高レベルからの回復、株価も安値付近から急回復しています。
この相場がいつまで続くかは分かりませんが、このような大相場は投資家としてはぜひ参加したいところです。

100円を前にしてオプションバリアーの影響で、ドル円、クロス円の上昇は一服しています。
しかし、日経平均は13,800円台と高値を更新し、株価が為替を一歩リードしています。株価の動き、最近変動率の激しい日本国債、海外市場などの動きも見ながら、来週に向けて日銀政策決定会合、FOMC、ECB理事会、米雇用統計とイベントが目白押しの中で、為替がどう動くか、予想していきます。

現在、私は裁量トレードで3つのツールを中心にトレードしています。
スイングトレードで70~80ポイントから150~200ポイントを取りにいくことを目指しています。簡単に言うと、マルチタイムのフィボナッチレベル、RSI、トレンドフォローの仕掛けです。

私自身のオリジナルのものですが、この3つのツールを判断材料にトレードしていき、トレード戦略に関しては今後この情報をお伝えしていきたいと思います。また、今後これらのツールについては岡三オンライン証券さんのセミナー等で公開することもあるかもしれません。

ただ、ブログの公開が1日1回夕方ということで、フィボナッチレベルに関してはサポート、レジスタンスレベルは明確になっているのですが、その後の展開でRSIやトレンドフォローの仕掛けが、その時点では確定していなかったり、変化する可能性もあるため、前提条件付きのトレード戦略になってしまいますので、ここら辺はご理解ください。

最後に、休日を除き相場の情報やトレード戦略で、できるだけ確度の高いものをお伝えしていきますので、是非ご期待ください。


2013.04.25
YEN蔵



応援よろしくお願いします!
 にほんブログ村 為替ブログへ