YEN蔵のFXトレードタイム

2017年03月

ブログ終了のお知らせ

2013年4月より開始いたしました「YEN蔵のFXトレードタイム」は、2017年3月31日(金)をもちましてサービスを終了させていただきました。

長らく「YEN蔵のFXトレードタイム」をご愛読いただきましたお客さまに、心より感謝申し上げます。

ブログの更新は終了させていただきますが、閲覧は6月末まで可能です。

引き続き、岡三オンライン証券を宜しくお願い申し上げます。

2017年3月31日(金)
岡三オンライン証券

3月31日トレード戦略 ~月末要因~

みなさんこんばんは、YEN蔵です。

昨日の米第4四半期GDP確報値は2.1%増加となり、改定値の1.9%を上回り、予想の2%も上回り個人消費の堅調さが原因でした。

この数字の影響などでドル円は堅調に推移、トランプ大統領の為替操作国にはペナルティを課すとの報道で一時111円付近に下落しましたが、その後も堅調に推移しました。

日本の鉱工業生産は2%と予想の1.2%を上回りました。ドル円は月末仲値のドル需要などで一時112.20付近まで上昇しました。

ただ大手生保から債券買い株売りの益出しが出たようで、日経平均は153円安となりました。

<取引>
ポンドドル【決済買】1.2480
 ⇒ 0.0068ポイント損失 

<戦略>
ドル円のロングをまだキープしています。112.10~20は3月10日の高値115.50~27日の安値110.10の38.2%戻しでとめられました。

110.70付近が完全に割れると110~112のレンジでしょう。111.65~70抜けたらやめます。

ターゲットは50%戻しの112.70~80。

皆様、長いあいだこのブログを読んでいただきありがとうございました。最初はどうなるかと正直おもいましたが、皆様のサポートのおかげで、ここまで続けることができました。

自分のポジションをさらして書くのは、書いたことにとらわれてしまい失敗することもありましたが、最近は平常心でいられます。

ブログ終了を聞いてコメントをいただいた、Mさん、Tさんありがとうございました。

ガチンコ雇用統計のほうは続きますので、またそちらでお目にかかりましょう。

宣伝ではありますがFx-onさんのほうで有料メルマガを発行しています。こちらはマーケットの動きに合わせて1日2~3回更新されます。有料ではありますが、ご興味あればそれでは皆さん、本当にありがとうございました。


【本日の主な経済指標】
3/31(金)
06:45 NZ 2月 住宅建設許可件数(前月比)
08:30 日 2月 失業率
08:30 日 2月 有効求人倍率
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:30 日 3月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:50 日 2月 鉱工業生産・速報値(前月比)
10:00 中 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI)

【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133



bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


3月30日トレード戦略 ~英国のEU離脱~

みなさんこんばんは、YEN蔵です。

英国は正式にEUからの離脱を通知しました。46年間のEU加入に終止符を打ち独自に生きていくために、今後2年間のタフな交渉が始まります。

私が銀行のディーラーだった1990年代は欧州にはドイツマルク、フレンチフラン、イタリアリラ、スペインペセタ、ベルギーフラン、オランダギルダーなど多くの通貨があり、多くのディーラーがいました。

ユーロの導入で、これらの通貨が無くなり、ドル、ユーロ、ポンド、スイス、あとはデンマーク、スウェーデン、ノルウェーの北欧通貨がのこるのみです。(東ヨーロッパの通貨もありますが)

欧州統一する方向から、徐々に分離する方向に向かっている?のかもしれません。

考えてみれば欧州は統一と分裂を繰り返していますから、われわれはその歴史の1ページを見ているのかもしれません。


<取引>

ポンドドル【新規売】 1.2412

ドル円       【新規買】 111.088


<戦略>

EU離脱宣言後のポンドドルは1.24台後半から1.24付近まで下落、ユーロポンドは0.8720付近から0.8630付近に下落しポンドはドルでは売られ、ユーロに対しては買われました。

ポンドドルは27日の高値1.2620~昨日の安値1.2375の38.2%戻しの1.2460~70が抑えられました。1.2370~80を抜ければ上昇前にサポートされた1.2320~30付近への下落と見ています。

ドル円は1110円がサポート後110.70~111.50のレンジになっています。111.50~60のレジスタンスを抜けられれば110で底打ちし110~114のレンジ内の動きと見ています。

ポンドは1.2460でストップ、ドル円は110.70でストップを考えています。


【本日の主な経済指標】
3/30(木)南アフリカ準備銀行(中央銀行)政策金利
18:00 EU 3月 消費者信頼感(確定値)
21:00 独 3月 消費者物価指数(CPI、速報値)(前月比)
21:30 米 10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、確定値)(前期比年率)
21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数

【今週の主な経済指標】※日本時間
3/31(金)
06:45 NZ 2月 住宅建設許可件数(前月比)
08:30 日 2月 失業率
08:30 日 2月 有効求人倍率
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:30 日 3月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:50 日 2月 鉱工業生産・速報値(前月比)
10:00 中 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI)

【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


3月29日トレード戦略 ~ドル円は110円をサポートしました~



みなさんこんばんは、YEN蔵です。

米ケースシラー住宅価格指数は前年同月比5.7%上昇で2014年7月以来の大幅な伸びとなりましたが、在庫不足による価格上昇となっています。

金利の上昇もあり、今後の住宅価格の上昇には注意が必要かもしれません。
 

3月米消費者信頼感指数は125.6となり2月の116.1から上昇し、2000年12月以来の高水準となりました。
 

ドル円は110円を再度試しにいきましたが、本邦機関投資家の買いが合ったようで110円はサポートされました。
 

フィッシャーFRB副議長は今年後2回の利上げが適切と語り、またジョージ・カンサスシティ連銀総裁は段階的な利上げが必要、カプラン・ダラス連銀総裁も段階的な利上げが必要と発言。

これらの発言をきっかけに110.70~80付近からショートストップの買いがでたようで111円台にのせました。
 

昨日ですがズマ・南アフリカ大統領がゴーダン財務相を解任するとの報道でランドは急落、ドルランドは13.044付近、ランド円は8.489円付近に下落しています。
 

日経平均は配当落ち分が130円分でしたが、ドル円の上昇も受けて堅調に推移しています。


<取引>

なし


<戦略>

110円台後半での売りを考えていましたが、110円が2度サポートされ、111円台がありそうだったので様子を見ています。
 

短期的には110.60~70付近がサポート、111.50~60がレジスタンスと見ています。
 

1110.50~60が抜けないようなら、111.60超えをストップにショートにしようと思っています。



【本日の主な経済指標】
3/29(水)
23:00 米 2月 住宅販売保留指数(前月比)

【今週の主な経済指標】※日本時間
3/30(木)南アフリカ準備銀行(中央銀行)政策金利
18:00 EU 3月 消費者信頼感(確定値)
21:00 独 3月 消費者物価指数(CPI、速報値)(前月比)
21:30 米 10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、確定値)(前期比年率)
21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数

3/31(金)
06:45 NZ 2月 住宅建設許可件数(前月比)
08:30 日 2月 失業率
08:30 日 2月 有効求人倍率
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:30 日 3月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:50 日 2月 鉱工業生産・速報値(前月比)
10:00 中 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI)





【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


3月28日トレード戦略 ~110円はサポートできるか~



みなさんこんばんは、YEN蔵です。

昨日は欧州序盤から株安、債券利回り低下でドル安の流れとなり、110円はさすがにサポートされ反発。

米債券利回りも低下幅を縮小、ダウも下げ幅を縮小して終了しました。
 

米10年債利回りは2.35%付近がサポートされ、利回りは徐々に上昇し2.38%付近に上昇しています。
 

ドル円の下げ一服を好感してか、日経平均は217円高、ドル円も輸出勢の売りが110円台後半にはあり頭を抑えていますが110.50付近もサポートされています。
 

本日は配当の権利付き最終売買日であり、投資信託や年金などのパッシブ運用の配当分の再投資がTOPIX先物を中心として行われましたが、その金額は6000億円程度と推測されており、これらの買いが終日株価を支える展開になったようです。


<取引>

なし


<戦略>

ドル円も微妙なところでとまっています。

ここまでサポートされていた111.30~50付近が下抜けしたことで下攻めしていますが110円も一旦サポート。

110が底になるのか、もう一段の下押しがあるのか見極めですね。
 

111.30~50は長くサポートされていたところなので、ここを上抜けできないともう一度下やりにいくと思います。
 

110円を下抜けしたら108.70~80(ブレグジットの安値99~トランプラリーの高値118.65の50%戻し)がターゲットになりそうです。
 

ちなみに111.30付近が38.2%戻しでしたから、いままでここがサポートとして機能していました。
 

ただ118.65を基点とするフィボナッチ・エクスパンション(118.65~116.55~118.60)4.236倍は109.20~30なので浅ければ109円割れは回避されるかもしれません。
 

こんな感じで見ています。
 

この上、ショートメークしたら111.50をストップとして売り場を探そうと思います。




【本日の主な経済指標】
3/28(火)
22:00 米 1月 ケース・シラー米住宅価格指数
22:00 米 1月 ケース・シラー米住宅価格指数(前年同月比)
23:00 米 3月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)
23:00 米 3月 リッチモンド連銀製造業指数

【今週の主な経済指標】※日本時間

3/29(水)
23:00 米 2月 住宅販売保留指数(前月比)

3/30(木)南アフリカ準備銀行(中央銀行)政策金利
18:00 EU 3月 消費者信頼感(確定値)
21:00 独 3月 消費者物価指数(CPI、速報値)(前月比)
21:30 米 10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、確定値)(前期比年率)
21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数

3/31(金)
06:45 NZ 2月 住宅建設許可件数(前月比)
08:30 日 2月 失業率
08:30 日 2月 有効求人倍率
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 日 2月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:30 日 3月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:50 日 2月 鉱工業生産・速報値(前月比)
10:00 中 3月 製造業購買担当者景気指数(PMI)





【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


【注意事項】
岡三オンライン証券ブログは情報提供のみを目的としたものであり、取引の勧誘を目的としたものではありません。
本ブログの公開及び各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
本ブログの掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券及びその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
ブログについて

岡三オンライン証券公式ブログ!

インターバンクディーラーを20年以上務めた経験を持ち、現在はトレーダーとしても活躍中の「YEN蔵氏」による実践FXトレード日記!

相場状況からデイトレをメインにしたトレード戦略を毎日(平日)お届けします。
YEN蔵氏自らもトレードを行い、トレード結果も公開していきます!

YEN蔵氏のプロフィールはこちら

関連コンテンツ
  • 力也のFX道場
  • 株と為替の売買シナリオ
PR

安心、信頼性の高い取引所FX

くりっく365 岡三オンラインFX
くりっく365手数料無料