YEN蔵のFXトレードタイム

2017年02月

2月28日トレード戦略 ~トランプ演説待ち~

みなさんこんばんは、YEN蔵です。

1月の耐久財受注は前月比1.8%となり前回の-0.8%、予想の1.6%を上回り、輸送を除く分は-0.2%と前回の0.9%、予想の0.5%を下回りました。
 
設備投資の先行指標になる非国防資本財は前月比-0.4%と予想の0.5%を下回り指標発表前後に112.49の高値を示現後に下落しました。
 
中古住宅販売制約指数は -2.8%と前回の0.8%、予想の0.6%を下回りました。
 
しかしトランプ大統領が、インフラに大きく支出するつもりと発言したことで、再度112.44付近まで上昇、しかし医療保険のコストが判明するまで税制計画不可能と表明しました。
 
インフラ投資発言でドル買い、税制発言でドル売りという展開になりました。
 
カプラン・ダラス連銀総裁の利上げは遅いより早く実現すべきとの発言でドル円は上昇したが、再び112.80付近がレジスタンスとなり下落しました。

<取引>
ドル円【新規売】 112.138

<戦略>
トランプ大統領の議会での演説までは動きが出ないと思います。

だいぶ漏れてきたので、明日はサプライズはないかもしれませんが、日本株もドル円も演説後の動きを見てからだと思います。



【本日の主な経済指標】※日本時間
2/28(火)
06:45 NZ 1月 貿易収支
08:50 日 1月 鉱工業生産・速報値(前月比)
19:00 EU 2月 消費者物価指数(HICP、速報値)(前年同月比)
21:00 南ア 1月 貿易収支
22:30 米 10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(前期比年率)
23:00 米 12月 ケース・シラー米住宅価格指数
23:00 米 12月 ケース・シラー米住宅価格指数(前年同月比)
23:45 米 2月 シカゴ購買部協会景気指数
24:00 米 2月 リッチモンド連銀製造業指数
24:00 米 2月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)

【今週の主な経済指標】※日本時間
3/1(水)
09:30 豪 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前期比)
09:30 豪 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前年同期比)
10:00 中 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI)
10:45 中 2月 Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI)
17:50 仏 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
17:55 独 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
17:55 独 2月 失業者数(前月比)
17:55 独 2月 失業率
18:00 EU 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:30 英 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI)
22:00 独 2月 消費者物価指数(CPI、速報値)(前月比)
22:30 米 1月 個人消費支出(PCE)(前月比)
22:30 米 1月 個人所得(前月比)
22:30 米 1月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く)(前月比)
24:00 加 カナダ銀行 政策金利
24:00 米 2月 ISM製造業景況指数
28:00 米 米地区連銀経済報告(ベージュブック)


3/2(木)
09:30 豪 1月 住宅建設許可件数 (前月比)
15:45 スイ 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前期比)
18:30 英 2月 建設業購買担当者景気指数(PMI)
19:00 EU 1月 卸売物価指数(PPI)(前月比)
19:00 EU 1月 卸売物価指数(PPI)(前年同月比)
19:00 EU 1月 失業率
22:30 加 12月 月次国内総生産(GDP)(前月比)
22:30 加 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前期比年率)
22:30 米 前週分 新規失業保険申請件数


3/3(金)
08:30 日 1月 失業率
08:30 日 1月 有効求人倍率
08:30 日 1月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 日 1月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:30 日 2月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
10:45 中 2月 Caixinサービス部門購買担当者景気指数(PMI)
16:00 トル 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
17:50 仏 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
17:55 独 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:00 EU 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:30 英 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI)
19:00 EU 1月 小売売上高(前月比)
19:00 EU 1月 小売売上高(前年同月比)
24:00 米 2月 ISM非製造業景況指数(総合)
27:00 米 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
 
【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


2月27日トレード戦略 ~米10年債利回りに注目~

みなさんこんばんは、YEN蔵です。

金曜日は米新築1戸建て住宅販売は55.5万戸となり前月比+3.7%と増加しましたが、予想の57万戸は下回りました。
 
2月のミシガン大学消費者信頼感指数96.3と予想の96を上回り、まちまちの指標となりました。
 
トランプ政策の税制改革や財政出動への期待感が、どの程度迅速に行われるかといった懐疑的なムードが広がり、また欧州の選挙リスクなどもあり、米10年債利回りは前日の2.388%から2.315%と5週間ぶりのレベルに低下したことで、ドル円は一時111円台に下落しました。
 
前場は仲値の買いを受け112.20付近に反発しましたが、日経平均は250円を超える下落となり再び112円割れに下落しました。

その後112円がサポートすると日経平均も下落幅を縮小176円安で終了しました。
 
スコットランド行政府が独立を問う新たな住民投票の実施を3月に表明する可能性に対し英国政府が準備しているとの材料でポンドが下落しています。

<取引>
ドル円【新規買】 112.166

<戦略>
米10年債利回りは2.31%付近に低下しましたが、2.33%付近にやや戻しています。

2.29~2.3%は米大統領選で長期金利が上昇した後の安値レベルです。

この付近がサポートできれば、ドルは再び反発と間がドル円をロングにしました。

111.50ストップでロングとします。
 
今日は米耐久財受注、米中古住宅販売保留の発表があり注目されます。

またポンドに関してはロンドンがきてからの反応を見てみたいと思います。




【本日の主な経済指標】※日本時間
2/27(月)
19:00 EU 2月 消費者信頼感(確定値)
22:30 米 1月 耐久財受注(前月比)
22:30 米 1月 耐久財受注・輸送用機器除く(前月比)
24:00 米 1月 住宅販売保留指数(前月比)

【今週の主な経済指標】※日本時間
2/28(火)
06:45 NZ 1月 貿易収支
08:50 日 1月 鉱工業生産・速報値(前月比)
19:00 EU 2月 消費者物価指数(HICP、速報値)(前年同月比)
21:00 南ア 1月 貿易収支
22:30 米 10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(前期比年率)
23:00 米 12月 ケース・シラー米住宅価格指数
23:00 米 12月 ケース・シラー米住宅価格指数(前年同月比)
23:45 米 2月 シカゴ購買部協会景気指数
24:00 米 2月 リッチモンド連銀製造業指数
24:00 米 2月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)

3/1(水)
09:30 豪 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前期比)
09:30 豪 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前年同期比)
10:00 中 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI)
10:45 中 2月 Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI)
17:50 仏 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
17:55 独 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
17:55 独 2月 失業者数(前月比)
17:55 独 2月 失業率
18:00 EU 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:30 英 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI)
22:00 独 2月 消費者物価指数(CPI、速報値)(前月比)
22:30 米 1月 個人消費支出(PCE)(前月比)
22:30 米 1月 個人所得(前月比)
22:30 米 1月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く)(前月比)
24:00 加 カナダ銀行 政策金利
24:00 米 2月 ISM製造業景況指数
28:00 米 米地区連銀経済報告(ベージュブック)


3/2(木)
09:30 豪 1月 住宅建設許可件数 (前月比)
15:45 スイ 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前期比)
18:30 英 2月 建設業購買担当者景気指数(PMI)
19:00 EU 1月 卸売物価指数(PPI)(前月比)
19:00 EU 1月 卸売物価指数(PPI)(前年同月比)
19:00 EU 1月 失業率
22:30 加 12月 月次国内総生産(GDP)(前月比)
22:30 加 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前期比年率)
22:30 米 前週分 新規失業保険申請件数


3/3(金)
08:30 日 1月 失業率
08:30 日 1月 有効求人倍率
08:30 日 1月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 日 1月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:30 日 2月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
10:45 中 2月 Caixinサービス部門購買担当者景気指数(PMI)
16:00 トル 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
17:50 仏 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
17:55 独 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:00 EU 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:30 英 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI)
19:00 EU 1月 小売売上高(前月比)
19:00 EU 1月 小売売上高(前年同月比)
24:00 米 2月 ISM非製造業景況指数(総合)
27:00 米 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
 
【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


2月24日トレード戦略 ~ムニューチン発言でドル安~

みなさんこんばんは、YEN蔵です。

昨晩はムニューシン米財務長官が、「おそらく低金利が長期化する見込み、人民元については4月の為替報告書以前には決定しない、ドル高には一定の問題もある、短期的な相場は市場が決める」などと発言しました。
 
また「8月の議会休会前に税制改革案の可決を望む、これから打ち出す政策が今年の米経済に及ぼす影響は限定的」と発言しました。
 
そうであればFedの利上げもはやすペースにはならないのではないかとの思惑から米長期金利が低下、米10年債利回りは前日の2.418%から2.3755%に下落しドルも下落しました。
 
東京市場では112.63付近まで下落しましたが、112.50からは機関投資家の買いも噂され、また5・10日仲値の買いもあり112.50がサポートされ112円台後半で推移しています。

<取引>
無し

<戦略>
マーケットは大きなトレンドが出ていません。

28日のトランプ大統領の発言まではこんな感じではないでしょうか。

様子見とします。
 
皆さん良い週末を。


【本日の主な経済指標】※日本時間
2/24(金)
22:30 加 1月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
22:30 加 1月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
24:00 米 1月 新築住宅販売件数(年率換算件数)
24:00 米 1月 新築住宅販売件数(前月比)
24:00 米 2月 ミシガン大学消費者態度指数・確報値

【来週の主な経済指標】※日本時間
2/27(月)
19:00 EU 2月 消費者信頼感(確定値)
22:30 米 1月 耐久財受注(前月比)
22:30 米 1月 耐久財受注・輸送用機器除く(前月比)
24:00 米 1月 住宅販売保留指数(前月比)

2/28(火)
06:45 NZ 1月 貿易収支
08:50 日 1月 鉱工業生産・速報値(前月比)
19:00 EU 2月 消費者物価指数(HICP、速報値)(前年同月比)
21:00 南ア 1月 貿易収支
22:30 米 10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(前期比年率)
23:00 米 12月 ケース・シラー米住宅価格指数
23:00 米 12月 ケース・シラー米住宅価格指数(前年同月比)
23:45 米 2月 シカゴ購買部協会景気指数
24:00 米 2月 リッチモンド連銀製造業指数
24:00 米 2月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)

3/1(水)
09:30 豪 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前期比)
09:30 豪 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前年同期比)
10:00 中 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI)
10:45 中 2月 Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI)
17:50 仏 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
17:55 独 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
17:55 独 2月 失業者数(前月比)
17:55 独 2月 失業率
18:00 EU 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:30 英 2月 製造業購買担当者景気指数(PMI)
22:00 独 2月 消費者物価指数(CPI、速報値)(前月比)
22:30 米 1月 個人消費支出(PCE)(前月比)
22:30 米 1月 個人所得(前月比)
22:30 米 1月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く)(前月比)
24:00 加 カナダ銀行 政策金利
24:00 米 2月 ISM製造業景況指数
28:00 米 米地区連銀経済報告(ベージュブック)


3/2(木)
09:30 豪 1月 住宅建設許可件数 (前月比)
15:45 スイ 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前期比)
18:30 英 2月 建設業購買担当者景気指数(PMI)
19:00 EU 1月 卸売物価指数(PPI)(前月比)
19:00 EU 1月 卸売物価指数(PPI)(前年同月比)
19:00 EU 1月 失業率
22:30 加 12月 月次国内総生産(GDP)(前月比)
22:30 加 10-12月期 四半期国内総生産(GDP)(前期比年率)
22:30 米 前週分 新規失業保険申請件数


3/3(金)
08:30 日 1月 失業率
08:30 日 1月 有効求人倍率
08:30 日 1月 全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
08:30 日 1月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
08:30 日 2月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)
10:45 中 2月 Caixinサービス部門購買担当者景気指数(PMI)
16:00 トル 2月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
17:50 仏 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
17:55 独 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:00 EU 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)
18:30 英 2月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI)
19:00 EU 1月 小売売上高(前月比)
19:00 EU 1月 小売売上高(前年同月比)
24:00 米 2月 ISM非製造業景況指数(総合)
27:00 米 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
 
【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


2月23日トレード戦略 ~フランス大統領選を材料にユーロ円が上下~

みなさんこんばんは、YEN蔵です。

昨晩はさまざまな材料が出て、ドル円、ユーロ円は乱高下しました。

昨日書いたように本邦機関投資家と思われるフランス国債の売りがユーロ円の下げの原因だったのではないかと思われます。

しかしその後はフランスの中道政治家のフランソワ・バイル元教育相が大統領選への出馬を取りやめ、中道無党派候補のエマニュエル・マクロン前経済相に協力すると報道されると、ユーロドル、ユーロ円は反発しました。

大統領選でマクロン氏と国民戦線のルペン氏の一騎打ちになった場合はマクロン氏が有利になるとの観測からユーロの買戻しになりました。

FOMC議事録では、比較的早期に利上げが適切になる可能性があるとしながら、トランプ氏の政策は不透明間が強まるなど全体的にはハト派的なトーンとなりました。

これを受けて113円台中盤に上昇していたドル円は一時113円割れまで下落しましたが、ムニューチン米財務長官がWSJとのインタビューで強いドルは長期的には良いことと発言したことで113円台前半に反発しました。

しかし今日も仲値にかけて輸出勢と思われる売りが出て、113.50~60付近がレジスタンスになって113円台前半で小動きになっています。

<取引>
なし

<戦略>
方向感が見えなくなってきました。来週のトランプ大統領の演説までは動けないのではないかと思います。様子見とします。
 
【本日の主な経済指標】※日本時間
2/23(木)
14:00 シン 1月 消費者物価指数(CPI)(前年比)
16:00 独 10-12月期 国内総生産(GDP、改定値)(前期比)
16:00 独 10-12月期 国内総生産(GDP、改定値)(前年同期比)
22:30 米 前週分 新規失業保険申請件数

【今週の主な経済指標】※日本時間
2/24(金)
22:30 加 1月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
22:30 加 1月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
24:00 米 1月 新築住宅販売件数(年率換算件数)
24:00 米 1月 新築住宅販売件数(前月比)
24:00 米 2月 ミシガン大学消費者態度指数・確報値
 
【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


2月22日トレード戦略 ~ユーロ円の売りは本邦投資家?~

みなさんこんばんは、YEN蔵です。

ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁は、指標が成長の継続を示すならば3月の利上げもありえると述べたこともあり、再度113.70付近まで上昇しました。

113.80付近からは輸出勢の売りもありましたが、輸出勢は待てずに一部売っていたようでドル円の上値が重くなっています。

昨晩はウォルマート・ストアーズの決算で既存店の売上高が予想を上回ったことで株価が上昇。また原油価格の上昇でダウは118ドル高など3市場そろっての上昇となりました。

原油はOPECの減産が順守されていることを好感して0.66ドル高の56.06ドルで終了しました。

昨晩は各国のPMIが発表されましたが、総じて堅調な結果になりました。

ユーロゾーン総合PMIは56となり前回の54.3、予想の54.4を上回り、製造業は55.5(前回55.1、予想54.8)、サービス業は55.6(前回53.6、予想)となりました。

ドイツは56.1(予想54.8)、フランスは56.2(予想53.8)と欧州は政治的なリスクやギリシャ問題があっても経済の好調さが続いています。

<取引>
ドル円【決済売】113.362
⇒ 0.186ポイント利益 

<戦略>
サポートされていた113.40付近が下抜けしたのでロングを利食いましたが底でした。

欧州序盤はクロス円が弱く、ユーロ円は119.50を割れて下落しています。フランス国債利回りも上昇しているので、本邦投資家のフランス国債売りに絡むユーロ円の売りかもしれません。

ユーロ、ユーロ円はフランス大統領選挙までは売り圧力が続くかもしれません118.50~60が12月の安値でサポートレベルなので、ここが維持できないと116付近まで下落する可能性はあります。

118.50を抜けたら売りかもしれませんが、戻りを待ちたいと思います。

【本日の主な経済指標】※日本時間
2/22(水)
17:30 香 10-12月期 四半期域内総生産(GDP)(前期比)
17:30 香 10-12月期 四半期域内総生産(GDP)(前年比)
18:00 独 2月 IFO企業景況感指数
18:30 英 10-12月期 四半期国内総生産(GDP、改定値)(前期比)
18:30 英 10-12月期 四半期国内総生産(GDP、改定値)(前年同期比)
19:00 EU 1月 消費者物価指数(HICP、改定値)(前年同月比)
22:30 加 12月 小売売上高(前月比)
22:30 加 12月 小売売上高(除自動車)(前月比)
24:00 米 1月 中古住宅販売件数(年率換算件数)
24:00 米 1月 中古住宅販売件数(前月比)
28:00 米 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨

【今週の主な経済指標】※日本時間
2/23(木)
14:00 シン 1月 消費者物価指数(CPI)(前年比)
16:00 独 10-12月期 国内総生産(GDP、改定値)(前期比)
16:00 独 10-12月期 国内総生産(GDP、改定値)(前年同期比)
22:30 米 前週分 新規失業保険申請件数

2/24(金)
22:30 加 1月 消費者物価指数(CPI)(前月比)
22:30 加 1月 消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
24:00 米 1月 新築住宅販売件数(年率換算件数)
24:00 米 1月 新築住宅販売件数(前月比)
24:00 米 2月 ミシガン大学消費者態度指数・確報値
【経済指標カレンダー】

http://www.okasan-online.co.jp/tradeinfo/economic_indicators/

【キャンペーン実施中!】 
logo_221x28

日経225・NYダウがほぼ24時間取引できて配当も受け取れます!
kabu365_50000yen_yenzo_362x133

安心・信頼・透明の取引所FX「くりっく365」で取引するチャンス!
fx_50000yen_yenzo_362x133


スプレッドがさらにタイトになった「くりっく365ラージ」をおトクに取引できます!
fx02_yenzo_362x133




bn_cmp_318x57



logo_148x19kouzakaisetsu


【注意事項】
岡三オンライン証券ブログは情報提供のみを目的としたものであり、取引の勧誘を目的としたものではありません。
本ブログの公開及び各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
本ブログの掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券及びその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
ブログについて

岡三オンライン証券公式ブログ!

インターバンクディーラーを20年以上務めた経験を持ち、現在はトレーダーとしても活躍中の「YEN蔵氏」による実践FXトレード日記!

相場状況からデイトレをメインにしたトレード戦略を毎日(平日)お届けします。
YEN蔵氏自らもトレードを行い、トレード結果も公開していきます!

YEN蔵氏のプロフィールはこちら

関連コンテンツ
  • 力也のFX道場
  • 株と為替の売買シナリオ
PR

安心、信頼性の高い取引所FX

くりっく365 岡三オンラインFX
くりっく365手数料無料