YEN蔵のFXトレードタイム

2014年08月

8月22日 FXトレード戦略 ~103.20~30で利食いの予定~

みなさんこんばんは、YEN蔵です


残念ながら日経平均10連騰ならずでしたね。

なんかここまで9連騰した感じもしない過熱感のない相場だった気がします。

8日SQの450円の下落、11日の反発で勝負あった感じでしたね。

あの8日の暴落を買えた人には最高の1週間だったのではないでしょうか。

9連騰以外では12連騰というのが1986年3月と1953年1月にあったのですね、あとは13日連騰は1988年2月のバブルの頃。

昨晩の為替は小動きでした。

米8月のマークイット製造業PMIは55.8から58に上昇し、予想の55.7を上回り2010年4月以来の水準になりました。

フィラデルフィアFedインデックスは23.9から28に改善し予想の19.7を上回り2011年3月以来の高水準。

米新規失業保険申請件数は31.2万件から29.8万人減少。

失業保険継続受給者数は250万人と前週の254.9万件から減少2007年以来の低水準です。

また7月の米中古住宅販売戸数は、前月比+2.4%の515万戸と予想の500万戸を大幅に上回りました。

中古住宅販売は昨年7月の475万戸をピークにローン金利の上昇、在庫不足による価格の上昇、1~3月の寒波の影響で405万戸まで減少しましたが、4月から急回復しています。

逆にこれだけ良い数字が出ているのに、米10年債利回りは2.44%から2.4%に低下してドルもドル/円以外は下落しています。

2.45~2.46%付近は利回り低下前にサポートしていたところで、ここがレジスタンスになっており、ここが抜けてこないと一段のドル高は難しいかもしれません。

イエレンFRB議長の講演前の調整なのか、逆にこれだけ米経済指標が良くてもイエレンFRB議長はハト派的なスタンスを変えないのか。

【トレード状況】

◆決済したポジション


なし

◆保有中のポジション


NZドル/米ドル 【買い】 0.8390ドル

ドル/円 【売り】 103.872円


【今後の戦略】

NZドル/米ドルは2月4日の安値0.8080~7月10日の高値0.8835の61.8%戻しの0.8350付近のサポートRSIのダーバージェンシーということ、またイエレン前に調整が起きるのではないか、昨日の米10年債の利回り低下などもありNZドル/米ドルのロングをキープしています。

50%戻しが0.8440~45付近、ここが戻しの第1のポイントだと思います。

イエレン前にこのレベルに到達すれば一部利食います。

ストップを0.8380において、0.8440~50で一部利食い(抜けなければ全部利食うかもしれません)
ドル/円も、104.05ストップ、103.20~30で利食いの予定です。


≪米ドル/円 60分足チャート≫

2014-08-22_180953













≪NZドル/米ドル 60分足チャート≫

2014-08-22_180620












※出所:岡三アクティブFX 取引画面



好評につき9月の雇用統計もやります。

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、是非ご覧ください。

詳細はこちら
2014-08-15_181457







【本日の重要経済指標】 ※日本時間

21:30 7月カナダ消費者物価指数
     (CPI、予想:前月比▲0.1%/前年比2.2%)
          食品とエネルギーを除くコア指数(予想:前月比0.1%/前年比1.9%)

21:30 6月カナダ小売売上高
     (予想:前月比0.3%/自動車を除く前月比0.3%)
23:00 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、ジャクソンホールで講演

23日
03:30 ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、ジャクソンホールで講演




経済指標のスケジュールはこちら!

bn_economic_indicators





岡三オンライン証券ではポンド、豪ドル、NZドルの対ドルの取引で、取引高に応じて高級牛肉のプレゼントキャンペーンを8月末まで継続中です。

ここのところ豪ドル、NZドルが動いているのでちょうど良いキャンペーンです。

私のように対ドルの取引が多い投資家にとってはありがたいです。



2014-08-04_185102






短期トレードのお客さまに最適!
2014-07-29_190004








応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


8月21日 FXトレード戦略 ~ドル/円も104円をバックにショート~

みなさんこんばんは、YEN蔵です


昨晩はFOMC議事要旨発表に向けてすでにドル買いが加速しており、FOMC議事要旨の発表でドル買いとなったというのは少々無理があるような気がします。

というのもFOMCの議事要旨がタカ派的と見られてのドル買いなのですが、私にはそれほどタカ派的には読めないのですが・・・。

おそらく

1、労働市場の回復とインフレのFedが目標とするレベルへの回復は予想以上に早い

2、このため労働市場に著しい緩みがあるとしていたが、労働市場の改善が予想以上に早く進んだ場合は、こうした評価を近い将来に変更しなければならないかもしれない。

ここの部分に反応したのではないかと思われます。

一部の参加者は第1四半期のマイナス成長に、経済は予想より弱まっている、低水準のインフレが金緩和スタンスを正当化するなどの意見もあり、FOMC内での意見の統一が、必ずしもなされてはいないのではないかと思われます。

またイエレンFRB議長のスタンスがハト派的なのは良く知られているところで、明日のジャクソンホールでの講演で、よりタカ派的になるというよりは、今までの主張を繰り返す可能性が高く、そうした場合にこのドル高が続くかどうか疑問が残ります。

為替市場、債券市場、株式市場のFOMC議事要旨発表後の動きを見ると、判断に温度差があるように思われます。

発表後、米10年債利回りは2.41%から2.44%に上昇しましたが、それ以前にすでに上昇してきており、またこの2.44%付近は2.3%に下落する前の戻り高値のレベルになっています。

またダウは発表を受けて上昇幅を縮小しましたが、結局59ドル高で終了。

利上げ期待が高まれば株価にとってはマイナスのはずですが。

このように見ると為替が一番ドル高に反応しているようにも見えます。

やはりまだ、債券だか、株高の金余り相場が続いているということかもしれません。


【トレード状況】

◆決済したポジション


なし

◆保有中のポジション


NZドル/米ドル 【買い】 0.8390ドル

ドル/円 【売り】 103.872円


【今後の戦略】

NZドル/米ドルは時間足のRSIがダイバージェンシーを起こしており、0.84台中盤への反発を期待してロング。

ドル/円も104円をバックにショートにしました。

NZドル/米ドルのストップは0.8350、利食いは0.8440~50、

ドル/円のストップは104.05、利食いは103.20~30


≪米ドル/円 60分足チャート≫

2014-08-21_164841



※出所:岡三アクティブFX 取引画面



好評につき9月の雇用統計もやります。

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、是非ご覧ください。

詳細はこちら

2014-08-15_181457







【本日の重要経済指標】 ※日本時間

21:30 前週分の米新規失業保険申請件数(予想:30万3000件)
23:00 8月ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値、予想:▲9.1)
23:00 8月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数(予想:19.5)
23:00 7月米中古住宅販売件数(予想:前月比▲0.4%/年率換算502万件)
23:00 7月米景気先行指標総合指数(予想:前月比0.6%)

22日
02:00 米財務省、5年物インフレ指数連動債(TIPS)入札
米財務省2年、5年、7年債入札条件




経済指標のスケジュールはこちら!

bn_economic_indicators





岡三オンライン証券ではポンド、豪ドル、NZドルの対ドルの取引で、取引高に応じて高級牛肉のプレゼントキャンペーンを8月末まで継続中です。

ここのところ豪ドル、NZドルが動いているのでちょうど良いキャンペーンです。

私のように対ドルの取引が多い投資家にとってはありがたいです。



2014-08-04_185102






短期トレードのお客さまに最適!
2014-07-29_190004








応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


8月20日 FXトレード戦略 ~押し目のドル買いスタンスで~

みなさんこんばんは、YEN蔵です


7月の英CPIは前月比0.3%低下、前年比1.6%上昇と予想の0.2%低下、1.8%上昇を下回りポンド/米ドルが1.67台から1.66付近に下落するなど、ドル買い材料はありました。

とはいえ、米10年債利回りは2.3%に低下した後、ウクライナ情勢の沈静化、米経済指標を受けて2.4%付近に上昇したことで全般的にドル買いが加速、ドルインデックスもレジスタンスになっていた81.80付近を上抜けし、82台と昨年9月以来のドル高になっています。

昨日の米CPIは前月比0.1%上昇と予想通りとなり、インフレ率は落ち着いており、Fedが利上げを急がなければならない状況ではありません。

一方で米7月の住宅着工件数は、109.3万件と前月比+15.7%と3ヶ月ぶりの増加で2013年11月以来の高水準となりました。

内訳は戸建て住宅が65.6万戸(前月比+8.3%)と12月以来の高水準になり、これは月曜日にNAHB(全米ホームビルダー協会)住宅指数が55と上昇したことで予想されていましたが、集合住宅も42.3万戸と33%の大幅増加でした。

昨年の住宅ローン金利の上昇、貸出基準の変更、在庫の減少による住宅価格の上昇などを受けて住宅市場の回復が弱かったのですが、失業率の改善などで米住宅市場の回復が本格化すると米経済にとってはプラス材料です。

来月以降振れが大きい集合住宅の数字、戸建ての回復傾向が継続するのかどうかが注目です。

この数字を受けて米長期金利の上昇、ドル高が加速。

【トレード状況】

◆決済したポジション


NZドル/米ドル 【買い】 0.84485ドル
→ 0.84239ドル 【決済】 +24.6ポイント 利益確定

◆保有中のポジション


なし

【今後の戦略】

ドル買いの戦略はあっていたのですが、都合よく押し目はありませんでしたね。

ドルインデックスが高値を更新していますが、ここから上値は昨年9月の高値82.80付近があります。

底まで上昇するかどうかわかりませんが、とりあえず前回高値81.80付近を上抜けしてきていますので、ここがサポートできるかどうか注目しています。

やはり押し目のドル買いスタンスでのぞみたいと思いますが、一旦ドルは高値をつけたのではないかと思っています。

【ドル/円】
102.60~70 買い ストップは102.40に設置

【NZドル/米ドル】
0.8450~60 売り ストップは0.8470に設置


≪米ドル/円 60分足チャート≫

2014-08-20_175204










※出所:岡三アクティブFX 取引画面



好評につき9月の雇用統計もやります。

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、是非ご覧ください。

詳細はこちら

2014-08-15_181457







【本日の重要経済指標】 ※日本時間

21:30 7月米消費者物価指数(CPI、予想:前月比0.1%)
    エネルギーと食品を除くコア指数(予想:前月比0.2%)

21:30 7月米住宅着工件数(予想:96万6000件、前月比8.4%)
    建設許可件数(予想:100万件、前月比2.8%)




経済指標のスケジュールはこちら!

bn_economic_indicators





岡三オンライン証券ではポンド、豪ドル、NZドルの対ドルの取引で、取引高に応じて高級牛肉のプレゼントキャンペーンを8月末まで継続中です。

ここのところ豪ドル、NZドルが動いているのでちょうど良いキャンペーンです。

私のように対ドルの取引が多い投資家にとってはありがたいです。



2014-08-04_185102






短期トレードのお客さまに最適!
2014-07-29_190004








応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


8月19日 FXトレード戦略 ~基本はドル買い方向で~

みなさんこんばんは、YEN蔵です


昨日のブログで、ひょっとしたらNAHBの数字で動くかもと書きましたが、動いてしまいましたね。

8月のNAHB(全米ホームビルダー協会)住宅市場指数は55と7月の53と予想の53を上回りました。

3か月連続の改善となりました。

雇用状況の回復が住宅市場の改善をサポートしていますが、住宅ローンの審査が厳しくなったり、建設労働者の不足など住宅市場が回復するにはまだ問題があります。

NAHB住宅市場指数が先行指標となる一戸建て住宅着工件数の発表が本日あり、注目されます。

6月は89.3万戸、予想は97万戸となっています。

ウクライナ情勢の鎮静化、強い住宅市場指数をうけて米国株は上昇、債券利回りも上昇し、ドルは上昇となりました。

102.60付近まで上昇したことと、海外市場の株高を受けて日経平均も7連騰。

とはいえ102.50~103にも相変わらずオプションのストライクが多数存在し、103円のオプションも大きく、輸出勢も103円から上は売りが控えているようで、一気に103円を上抜けとはいかないでしょう。

英7月のCPIは前月比-0.3%、前年同月比1.6%と予想の-0.2%、1.8%を下回ったことでポンドは下落。

ニュージーランド、ポンドともに売りとなり、ここでもドルが堅調になっています。


【トレード状況】

◆決済したポジション


NZドル/米ドル 【買い】 0.84726ドル
→ 0.84587ドル 【決済】 -13.9ポイント 損切り

ドル/円 【買い】 102.191円
→ 102.558円 【決済】 +36.7ポイント 利益確定

◆保有中のポジション


なし

ドル/円は予定通り102.60付近が重かったため利益確定。

NZドル/米ドルは、朝方4~6月期のPPIが前期比-0.5%となったこと(前回+0.9%)、NZ財務省が2014~15年の成長見通しを4%から3.6%に下方修正したことを受けて下落。

0.8460~70がサポートとみていたため、0.8459に損切オーダーを置いておいたために、このオーダーが執行され、損切となりました。


【今後の戦略】

全般的にドル買いの中で、ユーロ、ポンド、ニュージーランドと総崩れになってしまいました。

とはいえユーロ/ドルの1.3350のオプションも大きいようなので、やはりレンジブレイクは難しいと思われます。

基本はドル買い方向で、ドル/円が102円台前半に下がったところは買いにいきたいと思います。

102.20~30で買い、ストップ101.80、利食い102.80とします。

≪米ドル/円 60分足チャート≫
2014-08-19_190247











※出所:岡三アクティブFX 取引画面



好評につき9月の雇用統計もやります。

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、是非ご覧ください。

詳細はこちら

2014-08-15_181457








【本日の重要経済指標】 ※日本時間

21:30 7月米消費者物価指数(CPI、予想:前月比0.1%)
         エネルギーと食品を除くコア指数(予想:前月比0.2%)

21:30 7月米住宅着工件数(予想:96万6000件、前月比8.4%)
      建設許可件数(予想:100万件、前月比2.8%)




経済指標のスケジュールはこちら!

bn_economic_indicators





応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

岡三オンライン証券ではポンド、豪ドル、NZドルの対ドルの取引で、取引高に応じて高級牛肉のプレゼントキャンペーンを8月末まで継続中です。

ここのところ豪ドル、NZドルが動いているのでちょうど良いキャンペーンです。

私のように対ドルの取引が多い投資家にとってはありがたいです。



2014-08-04_185102







短期トレードのお客さまに最適!
2014-07-29_190004






8月18日 FXトレード戦略 ~ドル/円は102.20~70と見ている~

みなさんこんばんは、YEN蔵です


日経平均は上昇するも4.26円高と小動きでした。

売買高は15.5億株、売買代金も1.36兆円と低調で、まだまだお盆明けのマーケットは本格的に復活していませんね。

金曜日はウクライナ軍がロシアの車両に発砲との報道で、ダウは100ドル超の下落、ドル/円も102.10~15まで下落しましたが、地政学的リスクは落ち着いている状況です。

シュタインマイヤー・ドイツ外相は、ウクライナ、ロシア、フランス各国外相との協議をうけ18か19日にも協議継続で合意する可能性と述べ、ウクライナ停戦に向け協議が行われていることも前向きな材料になっているのでしょう。

週明けの欧州国債市場も、ドイツ10年債利回りが1%、フランス10年債利回りが1.39%、イタリア10年国債利回りが2.64%、スペイン10年債利回りが2.45%と落ち着いています。

今日は大きな指標がありませんが、米8月NABH住宅市場指数の発表狩り、予想は前回の53から横ばいで53となっています。

【トレード状況】

◆決済したポジション


なし

◆保有中のポジション


NZドル/米ドル 【買い】 0.84726ドル
ドル/円 【買い】 102.191円


【今後の戦略】

地政学的リスクで下落したドル/円を102.191でロングにし、ドル/円とNZドル/米ドルのロングを継続中です。結果としてNZドル/円のロングなのですが、別々に考えています。

ウクライナ問題などで予想外の出来事がない限りは、今日はあまり動かないのではないかと見ています。

ひょっとして米国の住宅指数が予想外の数字が出るかもしれませんが…

ドル/円は102.20~70と見ているので、102.60~70では一旦ロングを利食って、下落したら102.20付近でまたロングにします。

NZドル/米ドルが予想外に重いのですがこちらもロングで、0.8460でストップとします。

≪米ドル/円 60分足チャート≫

2014-08-18_185157










※出所:岡三アクティブFX 取引画面



好評につき9月の雇用統計もやります。

9月5日の21時から武部さんとWEBセミナー【武部力也とYEN蔵のガチンコ雇用統計】をやります。

1回目より2回目は格段に良くなったとお褒めをいただき、3回目もさらにパワーアップするように武部さんも私もスタッフの方々もがんばっています。

他では見られないような株や、債券のお話を織り交ぜながら、濃い内容で皆様の雇用統計トレードにお役に立つような実況中継をおこないますので、是非ご覧ください。

詳細はこちら

2014-08-15_181457








【本日の重要経済指標】 ※日本時間

23:00 8月全米ホームビルダー協会(NAHB)
     住宅市場指数(予想:53)



【今週の重要経済指標】 ※日本時間

19日
21:30 7月米CPI
         エネルギーと食品を除くコア指数

20日
17:30 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨(6-7日分)


21日
03:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨
     (7月29日-30日分)


22日
23:00 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、
    ジャクソンホールで講演



経済指標のスケジュールはこちら!

bn_economic_indicators





応援よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

岡三オンライン証券ではポンド、豪ドル、NZドルの対ドルの取引で、取引高に応じて高級牛肉のプレゼントキャンペーンを8月末まで継続中です。

ここのところ豪ドル、NZドルが動いているのでちょうど良いキャンペーンです。

私のように対ドルの取引が多い投資家にとってはありがたいです。



2014-08-04_185102







短期トレードのお客さまに最適!
2014-07-29_190004






【注意事項】
岡三オンライン証券ブログは情報提供のみを目的としたものであり、取引の勧誘を目的としたものではありません。
本ブログの公開及び各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
本ブログの掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券及びその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
ブログについて

岡三オンライン証券公式ブログ!

インターバンクディーラーを20年以上務めた経験を持ち、現在はトレーダーとしても活躍中の「YEN蔵氏」による実践FXトレード日記!

相場状況からデイトレをメインにしたトレード戦略を毎日(平日)お届けします。
YEN蔵氏自らもトレードを行い、トレード結果も公開していきます!

YEN蔵氏のプロフィールはこちら

関連コンテンツ
  • 力也のFX道場
  • 株と為替の売買シナリオ
PR

安心、信頼性の高い取引所FX

くりっく365 岡三オンラインFX
くりっく365手数料無料