YEN蔵のFXトレードタイム

2013年06月

6月28日 FXトレード戦略

皆さんこんばんは、YEN蔵です

やはり昨日の前場が分岐点になった感が。

新興市場株が叩き売られて(これは追証や損切りという感じの投げの印象が)日経平均も高値から下落で、後場からの切り返し。

ドル/円も97円台後半で膠着していたが、欧州市場入りと共に98円台を回復。
本日は日経平均が500円を超える上昇でドル/円も一時99円台。

月末要因で投げが出て、買いも出て(投信設定等)結果上海の落ち着きもあり、日本株もドル/円、クロス円も上昇となった。

来週は米雇用統計(7/5)など重要イベントがあるが、この流れが続くのか月末の一過性なのか、新興国市場が落ち着くのか引き続き重要なポイントと思う。

【質問回答コーナー】

昨日セミナー参加の皆様、ありがとうございました。今後とも皆さんに情報をお伝えしたいと思います。
まずは昨日のセミナーでお答えできなかったチャットのお応えをやっていきたいと思います。
昨日は少し時間配分を間違えてしまいました。

Q:米国の金利を見るとき2年債を抑えなくてもいいのか

A:2年債はロイターを見るとあります。あとは日米の実質金利差があります。
これは今度詳しく説明します。

Q:ドルインデックスをトレードする商品はありますか

A:
ドルインデックスはFRBが算出するものと、ICE(Intercontinental Exchange)が算出する2種類があり、インターコンチネンタル取引所には「DX」のシンボルで上場されているので取引できます。

【トレード状況】

決済したポジション
なし

保有中のポジション
なし

所要で電波のつながらないところにいたため、97.80円付近までの下落でロング構築できなかった。

昨日の戦略通りの展開だっただけに悔しい。願わくば読者の方々がロングを構築できていればと・・・。


【今後の戦略】


ドル/円は5月22日の高値103.70円付近~6月13日の安値93.80円付近の50%戻しが98.70~80付近で超えてきた。

一旦99円台前半は抜けきれないと思う。

97~98円のレンジが98~99円にシフトしたものと思われる。
週末越えのポジションをここから作る予定がないので、来週以降98円台前半がサポートできるようであればロング構築の目安にしたい。


≪ドル/円60分足チャート≫
ドル円0628






※出所:岡三アクティブFX取引画面

【本日の注目経済指標】※日本時間

21:00 (米) スタインFRB理事講演
22:15 (米) ラッカー・リッチモンド米連銀総裁講演
22:45 (米) 6月米シカゴ購買部協会景気指数(予想:55.0)
22:55 (米) 6月米消費者態度指数
    (ミシガン大調べ、確報値、予想:83.0)
23:00 (米) ニューヨークオプション行使時間期限
29日
01:00 (米) ピアナルト・クリーブランド連銀総裁講演
04:30 (米) ウイリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁講演


応援よろしくお願いします(*゚∀゚)っ
 にほんブログ村 為替ブログへ   FXランキング

セミナーオンデマンド配信開始!【YEN蔵のFX塾】

岡三オンライン証券からのお知らせ

昨夜開催しましたWEBセミナー「【YEN蔵のFX塾】~売買タイミングの見つけかたと短期トレード戦略~」のオンデマンド(録画)配信を開始いたしました。

今回は、ブログに寄せられた読者様からのご要望をもとにセミナーテーマを決定させていただきました。

エントリーのタイミングから、利益確定・損切りタイミングまでYEN蔵氏による実践的な取引方法の紹介や、テクニカルとファンダメンタルズをもとに目先のトレード戦略をお話いただきました!

収録風景


多くの方に視聴いただいたこちらのセミナー、見逃された方も、ご都合の良い時間にゆっくりとご視聴ください。

ご視聴はこちら↓↓↓↓

     FXトレード上達セミナー【 YEN蔵のFX塾 】
  ~売買タイミングの見つけかたと短期トレード戦略~
 

※画像をクリックすると、視聴画面へ遷移します

0627WEBセミナー【YEN蔵のFX塾】オンデマンド配信中

(放送時間: 1時間18分)

また、放送時間の関係で、チャットにいただいた全てのご質問にお答えすることができなかったため、本日より順次、当ブログでYEN蔵氏にお答えいただく予定です。

たくさんのご意見やご質問をいただき、誠にありがとうございました。


◆ WEBセミナー【YEN蔵のFX塾】次回の開催について ◆

昨夜を皮切りにスタートしたWEBセミナー【YEN蔵のFX塾】、次回は2013年7月下旬に開催予定です!
 
公式ブログ「YEN蔵のFXトレードタイム」では、随時セミナーテーマを募集しております。皆さまの「ここが知りたい!」、「これを聴きたい!」にYEN蔵氏がお応えします。
 
また、その他FX取引におけるご質問やお悩み相談も承っておりますので、是非ご活用ください。

ご相談はこちらから




セミナーの詳細につきましては、決まり次第、当ブログでもご案内させていただきます。


今後も価値あるサービスの提供に努めて参りますので、引続き岡三オンライン証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

6月27日 FXトレード戦略

皆さんこんばんは、YEN蔵です

日経平均は379円高で13213.55円と引けにかけて一段と上昇した。5月以降木曜日の日経平均は8連敗中だったので、とりあえず連敗ストップはめでたい。

前場は新興市場株が大きく売られ、明らかにロングの投げが出ていた感じだが、後場は新興市場も反転となった。

月末要因であれば、来週以降の動きを待たなければならないが、ドル円が97~98円台で小動きながら高止まりしている中で、日経平均は13000円を挟んで上値が重く、株が為替について行っていない状況が続いていた。これは中国株の影響を受けていたのかもしれない。

6月という中国の税金、配当がらみの資金需要期に人民銀行が短期市場の金利上昇を放置したことで(これはシャドーバンキングなどのバブルつぶしの意図があったものと思われる)中国株の下落を誘っていた。

FOMC以降の新興国の動揺が、ここで一旦落ち着けばよいのだが。

ドル円と、豪ドル、ニュージーランドドルなど売られていた通貨が短期的には底打ちしている。中期の流れはまだ下だが、リバウンド狙いをするのか、戻り売りを待つか悩んでいる。


【トレード状況】

決済したポジション
なし

保有中のポジション
なし

【今後の戦略】

97.70~80がサポートするようであれば、97.50ストップで買ってみたい。

≪ドル円60分足チャート≫

ドル円チャート0627


※出所:岡三アクティブFX取引画面

【本日の注目経済指標】※日本時間

18:00 (ユーロ圏)6月消費者信頼感・確報 (前回-18.8)
18:00 (ユーロ圏)6月経済信頼感(前回89.4 予想90.3)
18:00 (ユーロ圏)伊国債入札5・10年
18:30 (南ア)5月生産者物価指数 【前年比】
    (前回+5.4% 予想+5.2%)
18:30 (ユーロ圏)バイトマン独連銀総裁、ショイブレ独財務相、講演
19:00 (ユーロ圏)レーン欧州委員講演
21:30 (米)週間新規失業保険申請件数
    (前回35.4万件 予想:34.5万件)
21:30 (米)5月個人所得 【前月比】(前回0.0% 予想+0.2%)
21:30 (米)5月個人支出 【前月比】(前回+0.3% 予想+0.3%)
21:30 (米)5月PCEデフレーター【前年比】(前回+0.7% 予想+1.1%)
21:30 (米)5月PCEコア・デフレーター【前月比】
    (前回0.0% 予想+0.1%)
21:30 (米)5月PCEコア・デフレーター【前年比】
    (前回+1.1% 予想+1.1%)
23:00 (米)5月中古住宅販売成約 【前月比】
    (前回+0.3% 予想+1.0%)
23:00 (米)ダドリー・NY連銀総裁講演
23:30 (米)パウエルFRB理事講演
28日
01:30 (米)ロックハート・アトランタ連銀総裁講演
02:00 (ユーロ圏)メルシュECB理事講演
02:00 (米) 米財務省、7年債(290億ドル)入札

●欧州連合(EU)首脳会議(28日まで)




応援よろしくお願いします(*゚∀゚)っ

 にほんブログ村 為替ブログへ   FXランキング


≪本日19:30よりスタート!当日参加OK!≫--
WEBセミナー【YEN蔵のFX塾】売買タイミングの見つけ方と短期トレード戦略
≪セミナー詳細・視聴申込みはこちらから↓≫
seminar_0627_180x80

たくさんのご質問、ありがとうございました!
--------------------

6月26日 FXトレード戦略

皆さんこんばんは、YEN蔵です

分かりづらい相場が続いている。

日経平均が135円安と中途半端な動きでドル/円も98円台を維持できず下落。
上海総合が0.4%安で、中国危機もやや落ち着いた感じがするが不透明感が漂っている。

ドル/円を見ると96~98円のレンジで攻めあぐねているが、どちらかに抜ければトレンドが形成するのではないかと思っている。

今は待ちの状況ではないか。

【トレード状況】

決済したポジション
なし

保有中のポジション
なし

【今後の戦略】


ドル/円は96.40~50がサポート、98.50~60がレジスタンスになっている。

中期の流れはまだ下落トレンドだが、短期がややもみ合いから上昇になっている。

このレンジ内トレードでレンジブレークを待ちたい。


≪ドル円60分足チャート≫
ドル円チャート0626






※出所:岡三アクティブFX取引画面

【本日の注目経済指標】※日本時間


21:15 (ユーロ圏) アスムセンECB理事講演
21:30 (米) 第1四半期GDP・確報値【前期比年率】
    (前回+2.4% 予想+2.4%)
23:00 (米)フィッシャー米ダラス連銀総裁、
    ラッカー米リッチモンド連銀総裁、議会証言
23:30 (米) 週間原油在庫(前回+31.3万バレル)

27日
24:15 (ユーロ圏) メルシュECB理事講演
02:00(米)米5年国債入札(350億ドル)



応援よろしくお願いします(*゚∀゚)っ
 にほんブログ村 為替ブログへ   FXランキング


≪明日19:30よりスタート!≫----
WEBセミナー【YEN蔵のFX塾】売買タイミングの見つけ方と短期トレード戦略
≪セミナー詳細・視聴申込みはこちらから↓≫
seminar_0627_180x80

いただいた質問にも回答しています!こちら
--------------------

6月25日 FXトレード戦略

皆さんこんばんは、YEN蔵です

目先のテーマがFOMC後の米長期金利上昇から、中国のバブルつぶしに今日は移った。
中国人民銀行が短期金利の上昇を放置したことで上海総合指数は1850まで下落。

その後は中国人民銀行、中国銀行行監督管理委員会、中国証券監督管理委員会が会議を開くという噂で-0.2%まで反発、ハンセン指数も上昇した。

これに伴い豪ドル/米ドル、豪ドル/円は下落から反転して上昇。

市場の関心が米長期金利の上昇から、中国に日替わりで移るボラタイル(変動率の大きな)なマーケット。

中国人民銀行当局者は、市場の金利を妥当な水準に誘導すると発言、豪ドルは反発中、明日以降、中国市場が落ち着くか注目。

【トレード状況】

決済したポジション
 豪ドル/米ドル 【売り】 0.91477ドル
→ 0.92565ドル【決済】 
-108.8ポイント


NZドル/米ドル 【売り】 0.76854ドル

→ 0.77474ドル【決済】 
-62ポイント


やはり底値を売ってしまったという嫌な感覚はあたってしまった。
すぐにひっくり返さなかったことが敗因・・・。


保有中のポジション

なし


【今後の戦略】


中国市場が落ち着けば、豪ドルはやや反発する可能性もある。

昨日の高値付近の0.930ドル付近が完全に抜ければ下落前のサポートレベル0.9400~30に反発する可能性も。

短期の上昇を狙うのも面白いが、やはりメイントレンドをフォローするなら0.94ドル台の戻り売りを0.9450超えの損切りで狙いたい。

≪豪ドル/米ドル 60分足チャート≫
豪ドル米ドル60分チャート0625









【本日の注目経済指標】※日本時間

21:15 (ユーロ圏)ドラギECB総裁、講演
21:30 (米) 5月耐久財受注 【前月比】 (前回+3.5% 予想+3.0%)
21:30 (米) 5月耐久財受注 【前月比:除輸送用機器】
    (前回+1.3%(+1.5%) 予想-0.2%)
22:00 (米) 4月S&P/ケース・シラー住宅価格指数 【前年比】
    (前回+10.87% 予想+10.60%)
22:00 (米) 4月住宅価格指数 【前月比】
    (前回+1.3% 予想+1.1%)
23:00 (米) 5月新築住宅販売件数 (前回45.4万件 予想46.0万件)
23:00 (米) 5月新築住宅販売件数 【前月比】
    (前回+2.3% 予想+1.3%)
23:00 (米) 6月リッチモンド連銀製造業指数 (前回-2 予想2)
23:00 (米) 6月消費者信頼感指数 (前回76.2 予想75.0)
23:30 (ユーロ圏)リーカネン・フィンランド中銀総裁、講演
26日
02:00(米)2年国債入札(350億ドル)



応援よろしくお願いします(*゚∀゚)っ
 にほんブログ村 為替ブログへ   FXランキング

【注意事項】
岡三オンライン証券ブログは情報提供のみを目的としたものであり、取引の勧誘を目的としたものではありません。
本ブログの公開及び各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
本ブログの掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券及びその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
ブログについて

岡三オンライン証券公式ブログ!

インターバンクディーラーを20年以上務めた経験を持ち、現在はトレーダーとしても活躍中の「YEN蔵氏」による実践FXトレード日記!

相場状況からデイトレをメインにしたトレード戦略を毎日(平日)お届けします。
YEN蔵氏自らもトレードを行い、トレード結果も公開していきます!

YEN蔵氏のプロフィールはこちら

関連コンテンツ
  • 力也のFX道場
  • 株と為替の売買シナリオ
PR

安心、信頼性の高い取引所FX

くりっく365 岡三オンラインFX
くりっく365手数料無料