YEN蔵のFXトレードタイム

5月9日 トレード戦略

皆さんこんばんは、YEN蔵です (・◇・)ゞ

全般的にドル売りが進んだ感じがします。ユーロドルは3月の強い鉱工業生産で(前月比1.2%)と予想の-0.1%を上回る1.3200ドル付近まで上昇。

昨日ウィーラーRBNZ総裁が介入を実施したことで下落したニュージーランドドルですが、早朝に1~3月期の失業率が6.2%と前回の6.8%から改善すると0.84台中盤に反発。

豪ドルも4月の新規雇用者数が5.01万人増加と予想の1.1万人を上回り、失業率も5.5%と5.6%から低下すると1.02ドル台中盤に上昇。

下落していたユーロドル、豪ドル、ニュージーランドドルがショートカバーされた1日でした。
方向感がない中で引き続きレンジトレードのチャンスを狙いたいと思います。


【トレード状況】

◆決済したポジション
なし


◆保有中のポジション
ドル/円 【買い】 98.838円
(5/8 23:00頃エントリー)

NZドル/米ドル 【売り】 0.84640ドル
(5/9 12:30頃エントリー)

【今後の戦略】

ドル円は99円を挟んだ98.70円~99.30円のレンジとみて、レンジトレードを狙いロングにしたが、99円付近が重くなってきており98.30円~99.00円のレンジにやや上値が重くなってきているかもしれないと悩み中。

いずれにせよドル円はレンジ内の動きとみて98.30円~99.30円のレンジとみて、99.20円~99.30円は売り98.30円~98.40円は買いのスタンスで臨みたい。

ニュージーランド(NZD/USD)は予定通り0.8460ドル~0.8470ドルでショート構築。短期では0.8430ドル~0.8435ドルがサポート、0.8480ドル~0.8485ドルがレジスタンスとみている。
サポートを抜ければ0.84ドル付近が狙えるかと思っている。
ストップは0.8485ドル超えでいったん撤退するか、0.8525ドル辺りまで維持するか考慮中。
今日はセミナーもあるので、近場にストップを置こうと思っている。

本日は、英鉱工業生産とMPC(英中銀金融政策委員会)があるので、ポンドドル(GBP/USD)の動きにも注目したい。
1.5600ドル付近が再びレジスタンスになっているが、ここが抑えられるようならばショートを作りたいが、指標次第だろう。1.5450ドル~1.5600ドルのレンジをブレークできるか注目したい。

≪ドル/円 60分足チャート ≫
※クリックで拡大します。(出所:岡三アクティブFX取引画面)
ドル円60分足0509












≪NZドル/米ドル 60分足チャート ≫
※クリックで拡大します。(出所:岡三アクティブFX取引画面)
NZドル米ドル60分足0509












≪ポンド/米ドル 60分足チャート ≫
※クリックで拡大します。(出所:岡三アクティブFX取引画面)
ポンド米ドル60分0509









【本日の注目経済指標】
※日本時間

20:00 (英) BOE政策金利発表
    (予想:0.50%に据え置き/資産買取プログラムは3750億£で維持)
21:00 (米) ラッカー米リッチモンド米連銀総裁講演
21:30 (米) 週間新規失業保険申請件数 (前回32.4万件 予想33.5万件)
23:00 (米) 3月卸売在庫 [前月比] (前回-0.3% 予想+0.3%)
10日
02:00 (米)米30年国債入札(160億ドル)
02:15 (米) プロッサー・フィラデルフィア連銀総裁講演

出所:岡三オンライン証券/岡三証券グループ各社/諸官庁公開情報ほか(変更/修正/中止等の場合もありますので予めご了承ください)


応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 為替ブログへ 

==========================
 視聴者プレゼントあり   
本日19:00開催!当日参加もOK!WEBセミナーのお知らせ

本日19:00より、「YEN蔵氏」と当社投資戦略部長「武部 力也」によるWEBセミナーを開催いたします。昨今の円安・株高相場の今後のシナリオ、また、具体的な売買戦略をお伝えしていく予定です。

◆開催日時: 2013年5月9日(木)19:00~20:30
0509webseminar




2013-04-26_182700


視聴者プレゼントとして、講師のお二人からのサプライズプレゼントもありますので、ぜひ、ご視聴ください。
==========================

5月8日 トレード戦略

皆さんこんばんは、YEN蔵です (*^・ェ・)ノ

昨日のRBAで通貨高を懸念する発言、ウィーラーRBNZ総裁の「ニュージーランドドルは過大評価されている」という発言など、通貨高を懸念する発言が日米欧以外の当局者からでてきた。

また、RBNZはニュージーランドドル売り介入を実施し、さらなる介入が可能とコメントを述べた。これでニュージーランドドルは一気に下落。

さらに、本日ボルグ・スウェーデン財務相が、「過度のスウェーデンクローナ高は明らかに懸念」と発言しスウェーデンクローナ売りを誘った。

ここにきて通貨高を懸念して通貨安競争に突入しそうな雰囲気になってきている。
これでますます100円(ドル円)が遠くなってしまったかもしれない・・・

【トレード状況】

◆決済したポジション
なし


◆保有中のポジション
なし

【今後の戦略】

残念ながら、ポンド(GBP/USD)もドル円もターゲットまで来なかった。
基本スタンスは戻り売りで臨みたい。

ただドル円に関しては、オプションのガンマトレードの影響と思われ99円を挟んだ小幅なレンジになりそうなので、あまりお勧めはできないかもしれない。

昨日乗り遅れたニュージーランドドル(NZD/USD)に注目した。
4月23日の安値0.8350ドル付近が本日もサポートしており、ここは短期的に重要なサポート。
抜ければ売りたいが、むしろ戻り売り待ちたい。

重要なサポートだった
0.8460~70ドル付近で売り、ストップは0.8480ドル。

しかし、ここまで戻すのは難しいかもしれないので、様子を見ながら0.8430~40ドルまで戻したら0.8460ドルぐらいをストップに売ってしまうかもしれない。

また、オージーキウィ(AUD/NZD)が1.2150~60NZドル付近まで戻している。
これは4月24日にブレークするまでサポートされていたレベル。

ここを上方ブレークするようならさらにオージー買いニュージーランドドル売りとなる。

その場合はニュージーランドが下落してオージーキウィが上昇となるかもしれないので、参考指標としてオージーキウィのレベルにも注意したい。

≪NZドル/米ドル(NZD/USD) 60分足チャート ≫
※クリックで拡大します。(出所:岡三アクティブFX取引画面)
NZドル_米ドル 60分足











【本日の注目経済指標】
※日本時間

18:30 (独) 独国債入札(50億ユーロ)
20:00 (米) MBA住宅ローン申請指数(前回+1.8%)
21:00 (ノルウェー) ノルゲバンク政策金利発表(予想:1.50%で据え置き)
21:15 (ユーロ圏)メルシュ・欧州中央銀行(ECB)専務理事、講演
21:30 (米) スタイン米連邦準備理事会(FRB)理事講演
9日
02:00 (米)10年国債入札(240億ドル)

●英中銀金融政策委員会(MPC、9日まで)

出所:岡三オンライン証券/岡三証券グループ各社/諸官庁公開情報ほか(変更/修正/中止等の場合もありますので予めご了承ください)


応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 為替ブログへ 

==========================
明日開催! 視聴者プレゼントあり   WEBセミナー開催のお知らせ

以下の日程で、「YEN蔵氏」と当社投資戦略部長「武部 力也」によるWEBセミナーを開催いたします。昨今の円安・株高相場の今後のシナリオ、また、具体的な売買戦略をお伝えしていく予定です。

◆開催日時  2013年5月9日(木)19:00~20:30
0509webseminar




2013-04-26_182700



視聴者プレゼントとして、講師のお二人からのサプライズプレゼントもありますので、ぜひ、ご視聴ください。
==========================

【注意事項】
岡三オンライン証券ブログは情報提供のみを目的としたものであり、取引の勧誘を目的としたものではありません。
本ブログの公開及び各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
本ブログの掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券及びその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
ブログについて

岡三オンライン証券公式ブログ!

インターバンクディーラーを20年以上務めた経験を持ち、現在はトレーダーとしても活躍中の「YEN蔵氏」による実践FXトレード日記!

相場状況からデイトレをメインにしたトレード戦略を毎日(平日)お届けします。
YEN蔵氏自らもトレードを行い、トレード結果も公開していきます!

YEN蔵氏のプロフィールはこちら

関連コンテンツ
  • 力也のFX道場
  • 株と為替の売買シナリオ
PR

安心、信頼性の高い取引所FX

くりっく365 岡三オンラインFX
くりっく365手数料無料